つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようにつくられてます。目にやさしく。

カテゴリ: タイ瞑想

続きです。 7時からは夜の瞑想でした。夜のお経を皆で唱えてから瞑想に入りました。法話はありませんでした。 誘導瞑想のビデオは、ソムキャット僧師の誘導瞑想のビデオだったと思います。 綿本彰のヨーガメソッド [DVD] 新しくなった瞑想場がとても綺麗で ...

まだまだたまっている、タイ瞑想の湯の体験。7月分です。 (今は「タイ瞑想の森」と名前が変わりました) 午前中の仕事を終わらせて家の仕事も終わらせて、家を4時半ぐらいに出ました。 雨がひどくて雷も鳴っていました。途中の道も、すごい雨でワイパーを最強にしても前 ...

続きです。 タイ瞑想の森へ行くと、いつも何かしらリフォームされてバージョンアップしています。 以前図書室だったところが、お坊さん相談室になっていました。 瞑想参加者の人たちの中には、お坊さんにいろいろ話を聞きたい人もいるので、この部屋で、この施設の責任者 ...

続きです。 9時から午前の瞑想でした。 まずは、スネット僧師が、今日の午後の回向式(ブーチャーカーオプラ)について説明をしました。 供物を用意して、仏様に捧げる式ですが、なぜ毎月行うのかなど。 ブーチャーカーオプラはタイ文化の一つでブッダにご飯や料理をお ...

続きです。 いつもの瞑想会なら、22時消灯なのですが、昨夜は年越しでしたから、0時過ぎまで起きていました。 でも、翌朝の元日は、朝6時から瞑想会です。 目覚ましをかけていたし、同室の人も5時には動き出していたのはわかったのですが・・・ 仕事が休みになったとた ...

続きです。 イーペン祭が21時頃終わり、23時までは自由時間でした。 室内には、暖かい飲み物が用意されていました。 これは、タイの飲み物だそうです。レンコン、生姜、レモングラス?が入っている甘いお湯といった感じです。日本でいうだし汁なのかな? 生姜は固いので ...

1月から、タイ瞑想の湯は、タイ瞑想の森になりました。確かに、森の中にあるようなものですからね〜。 泊まって食事も付いているのに参加費は無料に!、お布施(募金)制になるそうです。 大晦日に出かけるなんて、人生2回目かもしれませんが(子どもの頃初詣に1回 ...

ランチの後は、13:30より、脳トレ「シナプソロジー」というのを、ボランティアで瞑想会に参加した松田さんという方の指導で、みんなでやりました。 とても面白かった!デイサービスでやったら楽しそう! 1)リーダーが「犬」と言ったら「ワン」、「猫」と言ったら「ニ ...

まだまだ続く、タイ瞑想シリーズ。順序がさかのぼっていますが、今回は5月分の日記を書きます。 タイ瞑想の湯については、前にまとめページを作ったので、そちらをご覧ください。 5月のGWは、5/1〜5が宿泊瞑想会でしたが、 GWはきっと県外の遠くの方々が来るだろうか ...

続きです ここは、以前も図書室でしたが、僧侶用の冷蔵庫が配置されました。 僧侶の部屋が近いからでしょう。 午後は、13:30から瞑想のあと、「回向供養式」というイベントがありました。 なぜ供養をするのか 亡くなられた方に功徳を与えることを供養という(功徳回 ...

続きです。 11:30からは昼食です。 リンゴはいつもありますが、梨のシーズンです。リンゴより梨の方が美味しかったね。 トムヤムスープ。トムヤムクンではないそうです。クン=エビが入っていないからだそうです。 白身の魚(鱈かな)と、エノキタケが入っていました。 ...

続きです。 9時からは午前の瞑想です。 ロンピースネット僧師の法話です。 テーマは、瞑想を成功させる鍵。 1)眠ってもいい 真面目というよりは、遊び半分の方が深く入れる。 寝ようとするとき努力しますか?そういう時は眠れませんよね。 気持ちがいいというときに ...

続きです。 いつも通り、朝は6時からお経と瞑想です。 参加しない人もいますし、しばりはわりとゆるいです。 稲刈りが終わって、景色も黄色に色づいています。 ホっとする風景。 清々しい環境で瞑想します。 お経と瞑想で、45分くらいだったかな。 国家と上座仏教 ...

続きです。 ところで、以前は畳のお部屋だったところが、きれいにリフォームされて、コーヒールームという部屋になっていました。 ここも、お坊さんがDIYでリフォームしたのだと思います。 7月には、床にニス?を塗っていました。あとは、今まで廊下にあったソファーが入 ...

続きです。 ところで、6月のリフォームのあと、瞑想室は畳敷きの部屋になりました。 瞑想室内での飲水は禁止になり、廊下に水飲み場ができました。 各自のペットボトル水(ここでもらえる)を置いたり、ウォータータンクがあります。 僧侶の方が作った?ビデオを見つ ...

続きです。 9/21の昼食から参加したので、この日初めての瞑想タイムです。 今日は特別に、日本人で出家した僧侶の方の話しでした。 久松さんという方で、僧侶になって10か月だそうです。 初めての説法なので、原稿を書いたノートを読んでいました。 久松さんのお歳だと「 ...

私は信者でも何でもありませんが、法話や瞑想は興味深いし、料理はおいしいし、皆さん優しいし、家のことから解放されてくつろげるので、時々参加しています。 日本語タイ語英語が飛び交い、勉強にもなります、異文化交流楽しいですよ! 続きです。 昼食後、14時までがフ ...

今までは、時系列で書いていたのですが、なるべく記憶が新しうちに書きたいと思い(^^;、9月に行ったことを書きます。 特に、食事の味は時間が経つと忘れてしまうので。 「タイ瞑想の湯」については、以前まとめました。 9/21は、奥日光の小田代でウォーキングイベントが ...

続きです。 昼食の後は、13時から散歩へ行くということでした。 散歩と言っても、徒歩30分はかかる、いつもの芝ざくら公園です。 仕事が年度初めでまたもや疲れていたので、30分歩きは無理だな〜、静かに過ごしたいなぁと思い、 私は居残ることにしました。 ここのこうい ...

3月はいろいろ忙しくて行けなかったのですが、4月は日帰りで行きました。 なんとか9時からの午前の瞑想に間に合うように到着できましたが、年度初めで、仕事で結構疲れていてちょっと大変だった(^^; この日は、ロンピーティッサローさん。 ティッサロー僧師とは、山小屋 ...

↑このページのトップヘ