つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようににつくられてます。目にやさしく。

カテゴリ:Music Art > 藤田真央

2019年3月2日(土)《フレッシュ名曲コンサート》 指揮:カーチュン・ウォン ピアノ:藤田真央 管弦楽:読売日本交響楽団 会場 :めぐろパーシモンホール 大ホール 〈全席指定〉S3,500円 A2800円 学生1000円 公営の施設はチケットが安くていいな! いつも通りゆるふ ...

今回は、交通費を節約すべく、チケットショップで18きっぷをレンタルすることにしました。 だいたいは、アッ〇ルチケットさんを利用。 アッ〇ルさんだと、在来線の乗車券の組み合わせを、最安値になるようにしてくれるんです。 「休日おでかけパス」が買えるのも、アッ〇ル ...

6)ショパン:4つのスケルツォ 参考:ショパンのスケルツォについて スケルツォは、ショパン国際コンクールの課題曲にもなるらしいので、 いずれ真央君も挑戦するのでしょう。 挑戦することに意義がある(出場することで名前も世界中に知れ渡る)と思うので、仕事を控えても ...

2019.1.29(火) 開場18:00 開演19:00 開場:美竹清花さろん 引用:藤田真央ピアノリサイタル サロンで絶対に聴きたい、藤田真央の臨場感溢れるピアノ 真央さんの繊細な針の先に触れるようなppから、腸(はらわた)を鷲づかみされるような大きなffまで、そのすべてを全 ...

藤田真央 ピアノリサイタル 2019.1.29(火) 開場18:00 開演19:00 会場:美竹清花さろん こちらのサロンは、去年の4月に初めて行ったのですが、 その圧倒的生音・臨場感にすっかり魅了されました。 なので、平日の夜なのですが、絶対行きたいリサイタル。 幸いにも仕 ...

せっかく上京するのだから、早めに行ってどこか見ようか・・・ なんてことは、最近あまり考えなくなってきたなぁ〜。行きたいところはあるんだけれど。。 当日は爆風が吹き荒れていて、在来線も遅れが出ていたため、新幹線で行くことにした。 今回は、貯まったSuicaのJRポ ...

4)F.シューベルト/3つのピアノ曲 D.946 ファファファファファファファファ、ソソソソソソソソの連打のところ。 「ラムのラブソングだ…」なんて思った人は、あの会場にどれくらいいることでしょう? ワタシだけかもしれないね(笑) 熱演!エネルギーに満ち溢れ、且つ ...

珠玉のリサイタル&室内楽  藤田真央 ピアノ・リサイタル 2018年12月08日(土)開場13:30 開演14:00 ヤマハホール 1)W.A.モーツァルト/幻想曲 ニ短調(未完) K.397 参考:幻想曲 ニ短調 K397(385g) 幻想曲 ニ短調 K.397 こうして聴き比べてみても、人に ...

こんなに毎月上京してていいのかなぁ? と思いつつ、このチケットは、今年の4月に買ってあったので。 それに、もう4月までの様々なチケットも買ってある、ま、いっか〜(笑) 1度きりの人生、やりたいことはやらないと!と思いつつ、今年は、もう少しペース配分考えようw ...

そういえば、本人トークもありました。 ・今日は、3月のコンチェルトの"キャンペーン"のコンサートです ・3月に共演する指揮者の方が、家の猫ちゃんと同じ名前です(ウォンちゃん) 相変わらずの、育ちの良さを感じる優し気な口調。かわいらしい青年です。 アンコール1) ...

後半は超絶技巧を要する曲、という感じでした。 このプログラミングの良さも、真央君のリサイタルの魅力。 年に何回もリサイタルをしているけれど、少しずつ曲を変えて、聴衆を飽きさせない、レパートリーの幅広さ! ピアニストの藤田真央さんは本当にいいプログラミングを ...

1階には、コンサートのポスターが貼ってありました。 まずは、このコンサートのポスター。 そして、11月の周防亮介さんのポスターも!なんと、チケット完売!!嬉しいな〜。 入り口にも、素敵な看板が。 輝かしい「完売御礼」の文字。去年から露出が増えて、人気急上 ...

めぐろパーシモンホールの最寄り駅は、東急の「都立大学」です。 しかし・・・私は知っていました。 駅からけっこう歩くことを。そして坂道だということを! 都内で働いていた頃、パーシモンには何回か行ったことあるのですが、 駅から歩いて失敗した!と思って、バスを使う ...

今年は、百音ちゃんのコンサートは少ないのですが、真央君は大活躍! とてもネット追っかけが追い付かないのでw、 自分が行ったコンサートだけ記録しようと思っているのですが、 浜松のリサイタルでのアフタートークが興味深かったので、記録! CD発売後間もない5/27に、 ...

【ソリストアンコール】 ショパン:マズルカ第41番 嬰ハ短調 op.63 No.3 こちらはブーニンさん しかしながら、 この動画を見つけて驚きました。 真央君の演奏は、ソコロフの演奏に近かったような気がします。 若い分、テンポはupしてたけれど、溜め方がソコロフ風味。 ...

6月17日14:00 サントリーホールにて、東京都交響楽団とチャイコフスキーピアノ協奏曲第1番を演奏します。指揮はオレグ・カエターニさんです。ぜひ、皆様のご来場をお待ちしています。https://t.co/I1kBg4mM4E pic.twitter.com/8igqfYyF2y— Mao Fujita 藤田真央 (@DeBay1128) ...

人生初サントリーホールです。 東京にいた頃は、仕事で忙しくて職場と家の往復。 もっといろいろ行っておけば良かったかな〜。 入場すると、クラシカルで格調高い雰囲気に驚き。 大ホールと小ホールの入り口が近いせいか。人が本当に多い印象。 もう少し広い間取りかと思 ...

最近、藤田真央さんのコンサートばかり行っていますが、推し愛は平等。 百音ちゃんは、今は学校やマスタークラスを中心に研鑽を積んでいるようだし(しかし、来年のN響オーチャード定期に出演が決まっている!)、周防さんは留学中だし。 真央君は、去年のコンクール優勝か ...

百音ちゃんのCD発売は2年前で、記憶はあいまいだけれど、 真央君のCD発売は、メディア露出が本当に多い印象。 そして、それをきめ細かくツイートしている所属レーベルのNAXOSさん。 百音ちゃんが所属するavexだって大きい会社だけれど、百音ちゃんのCD発売のときは、SNSの ...

練馬文化センターの小ホール。 座席、左前の方から見た様子。 前の方の席は、階段状になっていないので、前の人の間越しに見るわけですが、わりとよく見えました。 ホールの最後列から。わりと後ろの方でも良く見える感じですね。 このホールだったら、前の方にこだわ ...

↑このページのトップヘ