つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようにつくられてます。目にやさしく。

カテゴリ:Music Art > 服部百音

私が服部百音さんを知ったきっかけは、 2016年の札幌旅行中に、宿のオーナーご夫妻がテレビで「N響ほっとコンサート」を見ていて、私も一緒に見たのですが、 そこに出演していたのが、服部百音さんでした。 テロップに1999年生まれと流れ・・・1999年!当時まだ17歳!! ...

続きです。いよいよ服部百音さんの出番です。 そろそろこの日記も終わりです。 アカデミーはこれで終わりということで、会場に展示してあった、過去のアカデミーのチラシを挟みつつ書き進めます。 私は第13回(2017年)から、3回行きました。もっと早く知ってたらな〜。 ...

続きです。 5)クライスラー:ウィーン奇想曲 どちらが好きですか〜?私はMaximかな〜、微妙な溜めとか好きですね〜。 Midoriの作品解説がわかりやすくて好きです。 さすが、先生をしているだけあって、いろいろな曲の解説があります。 引用:五嶋みどりの作品 ...

続きです。 服部百音 ヴァイオリン・リサイタル presented by JAL 2019年11月22日(金) 開演:19時 紀尾井ホール 服部百音(Vn),江口 玲(Pf) 引用:https://avex.jp/classics/mone-kioi2019/ ショーソンの詩曲やラヴェルのツィガーヌなど、長年弾き続けて親しんで ...

服部百音さんのリサイタルは、2017年、すなわち2年ぶりです! リサイタルには、2016年、2017年と連続で行って、去年無かっただけなのですが、それでも、待ち遠しかったですね〜。 コンチェルトも良いのですが、やはり、リサイタルの良さは格別です♪ カルメン・ファンタ ...

続きです。 時間になると、ザハール・ブロン先生も教室へやってきました。 御年70歳を超えていますが、上下白のスーツをかっこよく着こなしていて、さすが外国の人だなという印象。 (日本人だったら3月下旬であれば、白のスーツは着ないであろう) 曲は、昨日と同じで、 ...

続きです。 さて、本日は、百音さん VS ザハール・ブロン先生です! 何故「vs(バーサス)」かって・・・それは・・・、弟子と先生の真剣勝負!という感じがしたのですよ! 子どもの頃から、ブロン先生の細かい指導を受けてきた百音さん。 前日、百音さんの公開レッス ...

続きです。 今年もセンターブロック2列目通路側(といっても普通の学校のような教室ですw)で聴講。 1列目は一度だけ座ったことがあり、前に遮るものが無い分ド迫力で、先生と生徒の気迫がビシビシ伝わってくるけれど、 私的には、1列目は本当にバイオリンをやっている ...

第15回茨城国際音楽アカデミーinかさま 見に行くのは今年で3回目です。 今年でかさまのアカデミーは終了。毎年3月は楽しみにしていたのに、寂しいなぁ〜。 前日の仕事が大変で疲れ果てたのですが、なんとか朝起きて、8時に出発。 当初は上三川から高速に乗るつもりをし ...

続きです。 会うのはアカデミーのレッスン後か、本番後にするか? 今までのアカデミーを見た感じでは、レッスンの後は、百音ちゃんも違うレッスンを見たりしてたな〜と思ったので、 何度かメッセージのやり取りをして、この日の本番後に会うことになりました。 メッセー ...

続きです。 【アンコール】 1)フロロフ:ディベルティメント (ブロン、ラブチェフスカ) ブロン先生、弾きながら歩いてくるとかw、おちゃめな〜! 一見クラシックのように始まるのですが、途中から愉快な陽気な感じになる、そのギャップが面白いです。 ブロン先 ...

前回の記事からの続きです。 舞台の出入り、百音ちゃんは笑顔で挨拶。なんだかとっても嬉しそう。 ブロン先生と一緒に演奏できるからかな? 8)ショスタコーヴィチ:5つの小品 (ザハール・ブロン、服部百音) ブロン先生、お弟子さん達と何回も弾いているのです ...

前記事からの続きです。 休憩を挟んで、デュオの演奏が始まりました。 6)サラサーテ:ナバーラ (服部百音、エヴァ・ラブチェフスカ) ブロン先生の門下生は、何度か演奏しているのかな? ナバーラはスペインのフラメンコを編曲した曲だそうです。 百音ちゃんとエヴ ...

いよいよ、ザハール・ブロン先生の登場です。 3)ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 Aleksey Semenenkoさんも、ブロン門下生なのかな? 参考:牧神の午後への前奏曲 ホ長調 ピアノソロにも編曲されているんですね。 この曲、なんとなくどこかで聴いたことがある ...

第15回茨城国際音楽アカデミーinかさま 水戸スペシャル・コンサート ザハール・ブロンと若き名手たち 平成31年3月23日(土曜日) 17時- (16時30分開場) 茨城県立県民文化センター 大ホール ザハール・ブロン(ヴァイオリン)Zakhar Bron, Violin 服部百音(ヴァイオリン)Mone ...

曲の演奏順は忘れてしまったのですが、 私は、もちろん真田丸、軍師官兵衛、篤姫、西郷どんがよかったな♪ 百音さんの真田丸、かっこ良かった!、オケ版を初めて生で聴いて感激! 武士の土臭さ、出てたよ! 前の方だから、ヴァイオリンの音もよく聞こえて良かったな〜♪ 2 ...

百音ちゃんが、桐朋祭に出演するということは、10月の頭にわかっていました。 桐朋祭でチャイコフスキー弦セレのコンミスをさせて頂きます。沢山の1年の仲間と一緒です。是非いらして下さい。10/12(金) 11:00開演調布くすのきホールチケット不要 https://t.co/XLAyVyjcyc— M ...

現在、桐朋学園のSDコース(ソリスト・ディプロマ)に通っている百音さん。 学校主催のコンサートがあったようです。 【ご案内】来る7月22 日(日)14時00分より桐朋学園大学仙川キャンパス333室にて桐朋木の香りコンサート〜朴久玲准教授クラス・門下生と仲間による木の香 ...

引用:名教師と愛弟子たちが繰り広げる豪華なステージ ザハール・ブロン(ヴァイオリン)& 服部百音(ヴァイオリン) 世界的ヴァイオリニスト、ワディム・レーピンが芸術監督を務める「トランス=シベリア芸術祭」が、昨年に続き日本で開催される。今回はレーピンの師匠、 ...

トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2018  スーパー☆ヴァイオリニスト夢の饗宴 Три поколения на одной сцене. Концерт к 70-летию #zakharbron. #transsiberianartfestival #vadimrepin #вадимрепин #трансси ...

↑このページのトップヘ