つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようににつくられてます。目にやさしく。

カテゴリ: お出かけ

さて、4合目〜3合目の舗装された道路をとぼとぼ歩いて行きます。 足の平がかなり痛くて、気力を振り絞って歩いている感じでした。 そろそろトイレが限界。 4合目からはほぼすれ違う人もいないので、ちょっと草地に入ってお花摘みに・・・と思っても、 そういう時に限っ ...

山頂はやはり、それなりに涼しいです。 ちょっと雲が増えてきました。 山頂の定時カメラにも写ってきましたよ! 夏なので、雷雨を警戒して、そろそろ下山することにしました。 山頂にいたのは、40分程度だったかな。 【13:20頃 下山開始】 下山は、練習登山でも ...

1階におります。 廊下、壁が温泉成分で腐食してしまって、怖すぎ。 突き当りの洗面所。ここも昔のまま。 洗面所の前の角部屋。こたつが置いてある。 キレイにしたらまだまだ使えそうな雰囲気だけれど、耐震的にはまずいのでしょう。 押入れは怖くて開ける気になれませ ...

7合目の終わりあたりで、一緒にスタートしてすぐ抜かされた友達に遭遇。 登頂後、1時間ほど休んで下山するところでした! 頂上まであとどれくらいあるか聞いてみたところ、「まだけっこうあるよ」と・・・ 引き返した方がいいかしら・・・と弱気になるワタシ。。 ですが ...

3合目から4合目までは車道です。 車道も意外と長くて、やっと4合目に到着。 でも、もう4合目という気もしました。 【8:15 四合目】 山の日ということで、新聞社の車が停まっていました。記者の方は、ここから登り始めたようです。 私もここで、水分補給とおやつ休憩しまし ...

さて、8/11山の日当日。ソロで行きました。 なぜなら、人に気を遣うことなく登山したかったからです。 練習登山では、健脚のシルバーエイジの皆さんについていくのが大変で・・・ 山の日なので、一人で行っても、山に人は多いだろうと思い、一人で行くことにしました。 【 ...

ずっと行ってみたいと思っていた、喜楽旅館と雲海閣。 夏は暑いし、秋頃にしようと考えていましたが、特に老松温泉 喜楽旅館は、早く行っておかないと物理的にヤバいと思い、 思い切って行ってきました。 家出発 7:30 節約して矢板ICから高速に入ります。3連休ですが特 ...

今から2年前、自分の中でハイキングや登山が高まっていました。 そんなところへ、2016年に新設された「山の日」。 やっぱり、県民の義務として、男体山には登っておかなければなるまい! という気持ちは日に日に増して。 親にも「若いうちに登っておいた方がいいよ」と言わ ...

2017.11.1-5 小樽・ 恵迪寮(26) 人力太鼓の達人 太鼓は本物 C棟3階から4階に行ってみました。 女子部屋の「ミルクス村」という部屋デコがありました。 お客さんがわりと入っていたため、翌日行くことにしました。 【太鼓の達人 君はフルコンできるかな? (C棟 ...

2017.11.1-5 小樽・ 恵迪寮(25) スライムを作ろう さて、女子部屋をあとにして、また更なる部屋デコ探索へ。 廊下にはところどころにLANケーブルが張り巡らされています。 建物自体は古いので、後付けされたのでしょう。 それにしても、ここに住めたら、今後どこにで ...

2017.11.1-5 小樽・ 恵迪寮(24) カフェ(女子部屋)でホッと一息 昼食もとらずに来たものですから、小腹が空いてきました。 少しまったりしたかったので、そんなときは女子部屋です! なかなかにハードな見た目の男子部屋で疲れたときは、女子の部屋はちゃんとしてい ...

2017.11.1-5 小樽・ 恵迪寮(23) 栗は拾うんじゃねぇ、獲るんだ まずは、B棟の「彼の名はJ」という部屋デコに行ってみましたが準備中。 翌日も、この部屋には行ってみましたが、入れませんでした。 お化け屋敷風飾り付けでしたが、コントを見るような部屋のようでした。 ...

2017.11.1-5 小樽・ 恵迪寮(22) 【寮祭は何時から?】 1日目は、アイドルライブがあれば、部屋デコをいったん閉めてそちらを見に行く寮生が多いかも。 (やっている部屋もあります) なので、午後から行くのが良いでしょう。 準備中 夜は恵迪座(演劇)を見ましょ ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮(21) 恵迪寮に着いた 来ようと思った経緯 ついに、今回の旅のメインイベント、北大恵迪寮祭にたどり着きました! 寮祭目的で北海道までくる人、まず、いないでしょうw 私ぐらいしか。 【なぜ寮祭を旅のメインイベントにしたのか】 12,3年 ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮(20) 北大の紅葉 その1 11/3 北大内も、とても良い感じに色づいています。 気温的には、北関東人にとってはそこまで寒くない感じで、ハイネックのロンTにダウンベストで出歩きました。 イチョウ並木に来ました。さすがに、イチョウは終わ ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮(19) ぶあいそ別邸 札幌でお昼ご飯は何にしようかと事前に調べてみたら、 博多ぶあいそ別邸というお店が、北大のすぐそばで、とても雰囲気も良さそうだったので、そこにしようと思っていました。 しかし、小樽を出るのが遅く、宿にチェックイ ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮(18) 札幌駅に到着 小樽から高速バスで札幌へ。 札幌中心部に入りました。 時計台のあたり。 目でみるのも大事かと思って、この程度にしたけれど、 帰ってきてみれば、やっぱり動画はその時のことがリアルに感じられていいいなぁ。 これ ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮(17) 大正硝子館近辺の紅葉 札幌行き高速バスに乗る 昼過ぎには札幌に出たかったので、似鳥美術館をあとにして、 そろそろバスに乗る準備をします。 少し時間があったので、また大正硝子館に行ってみました。 昨日お店で見て良かったな、と思 ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮祭(16) 似鳥美術館 長崎屋をあとにして、小樽駅からバスに乗ります。 さすがに休日、人も多いです。 青のラインのおたる散策バスに乗りました。 レンタサイクルは自由度高いですが、今回は行く場所もそれほど多くなかったので、移動はバス ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮祭(15) 長崎屋でカニを買う 宅配が流行っていた チェックアウトして、荷物はホテルで預かってもらい(コインロッカー代かからずありがたい!)、 三角市場でカニを見ました。 冷凍ものではなくボイルもの(でクール便)が一番高いしおいしいで ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮祭(13) 三角市場 鮮魚食堂 かわしま 旅行から半年以上。本当にいつ終わるのか、この旅行記w 旅行記が半年以上かかるのでは、旅行は年1でいいレベルかも(笑) 書くたびに、行った時のことが記憶からよみがえって、それもまた楽し。 【11/3】 小 ...

2017.11.1-5 小樽・恵迪寮祭(13) ホテル稲穂 いつ終わるのでしょう、この旅行記・・・ 恵迪寮祭が本当は一番面白いのに、なかなかたどり着きませんw さて、ホテル稲穂さんは、三角市場のすぐ隣のビジネスホテルです。 駅から近いので助かります。 しかも、私が泊まった ...

茨城県教育研修センター の大研修室は、小ホールのような感じです。 わりと段差のある階段状になっているので、前の人が気になりにくいのが良いなと思いました。 とはいえ、チビの私は今回も最前列で見ていました。 最前列は首が痛くなるかな〜と思うのですが、 やはり演 ...

3/25の午後は、アフタヌーンコンサートを聴きました。 昨年とは違い、今年は、25日にアフタヌーンコンサートを2つ開催してくれたので、とても助かりました! それほど遠くはないとはいえ、県外へ行くのはやはり大変ですからね〜。 また、有名な演奏家のコンサートが、1000 ...

最初は、水戸で以前泊まったことがある、みまつアネックスさん(充実の納豆朝ごはんw)に泊まろうと思ったのですが、予約が遅くて空き無し。 仮に泊まるとしても、駐車場代がかかるし・・・ 健康ランドも好きなので、今回は以前から気になっていた御老公の湯さんに泊まるこ ...

教育センターを出て車に戻り、マップを確認して出発。 車のソケットに電源あったのに、すっかり忘れていて、 スマホのバッテリーを気にして、カーナビ機能は使わず。 センターを16:50頃出て、高速を使わずに行きます。 105号線が、曲がりくねっていて心細かったのですが、 ...

お昼休憩をはさんで、午後は、最近興味が復活したピアノのレッスンも聴講してみました。 3/24(土)の午後1枠めの先生は、岡本先生です。中村紘子的ヘアスタイル。 なんとなく、ボソボソ話す先生ですので、聞き取りは大変かも(笑) 1番目は、小山さんです。 九州からの参加 ...

↑このページのトップヘ