つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようににつくられてます。目にやさしく。

カテゴリ: book

【送料無料】苫米地英人の金持ち脳 [ 苫米地英人 ]価格:1,000円(税込、送料込) 図書館で借りてみた。 金持ちを達成した人が、 俺って金持ってんだけど結局満足は金では買えないと書いているような本。 森宅もそうで、君たちが言ったところで説得力ねーと思うけれど、 そ ...

【送料無料】20歳若く見えるために私が実践している100の習慣 [ 南雲吉則 ]価格:1,365円(税込、送料込) 10時に寝て3時に起きるをやってみたい! 心拍数を上げない。早歩きぐらいでよい。 人間が一生のうちに打てる心拍数は決まっている←ホントかいな? 家事を完璧にやれ ...

【送料無料】125歳まで元気に生きる [ 満尾正 ]価格:1,575円(税込、送料込) どこかで、 人間の寿命の理論値は125歳だって聞いたことあるけど。 病は気から、という諺があるけれど、やはりストレスが病の引き金であるということは確実だなぁ。 ストレスを除外することが ...

微差力 久々に、斎藤一人などを読んでしまったw。 嫌な人がいるおかげで、いい人が光る。 周りが暗かったらあなたは明るくしている。 嫌な人がいたら、自分は人にやさしくしていればいいのです。それで、その嫌な人のことは、「神が出してくれた、自分を盛り上げるために ...

なぜ、「これ」は健康にいいのか? 内容はありふれているが、それを改めて読むことが大切だという感じの本。 「自律神経のバランスが戻るには、年をとるほど時間がかかる」 実感してます、ほんと・・・ ジョギングよりもウォーキング。夕食後30分がよい。 ウォーキングは ...

三浦家の元気な食卓―驚くべきパワーの秘密 敬三さんは、90代で年間120日スキーヤーだった。うらやましいねー。 しかも自炊をしていたんですよ。やはり料理はボケ防止に最適。 ただし、ちょっとした風邪が命取り。お年寄りは風邪に気をつけるのが一番。 ...

脳から変えるダメな自分―「やる気」と「自信」を取り戻す やる気が起こらない自分を変えたい、集中力がない自分を変えたい、同じ失敗を繰り返す自分を変えたい、コミュニケーション能力に問題がある自分を変えたい、もと前向きに生きていく勇気が欲しい。  そう思って自 ...

いや、この本より私ズボラですからー。 ズボラさんのお弁当。―キャベツ、卵、ひき肉から。便利な「材料引き」おかず事典 (daily made―MARBLE BOOKS) この本も、リーズナブルな感じだし、簡単(フライパンから揚げとか)だし、よさそう。 これも図書館より。 まだ ...

ベターホームのきょうのお弁当―毎日作れるアイディアいっぱい、ハートいっぱい (実用料理シリーズ 10) 図書館で借りてみたんだけれど、 古い本なんですが、けっこうイイ! 特に、巻末についている、4色の副菜コーナーが、角ページの副菜をあつめてあって、 その ...

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド 一度読んでみたい。 メタボなわけじゃないけれど、腹筋や体幹筋が弱すぎなので。 ...

脳を活かす勉強法 読み進めているうちに、 こーゆーのって、所詮、環境の整った人で勉強が好きな人には有用だけれど、 低所得者層の低階層の子には、適用できないんだよなー、まず勉強より生活だからなぁ、などと、昔のことなどを思いだしたりして。 「苦しいこ ...

今はあまり計画とは無縁の仕事ですが、興味があったので読んでみました。 部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~ 定時で帰ったことなかったですが・・・ 2週分の予定を出すことになっていたので、けっこう計画的にで仕事をしていたよ ...

スイッチ・オンの生き方―遺伝子が目覚めれば、人生が変わる この手の本は、だいたいそうだけれど ・前向き ・明るさ ・笑い が大切とのこと。 遺伝子がどーのこーのというのは、佐藤論と同じ。 ...

ビッグツリー 私は仕事も家族も決してあきらめない 出世街道まっしぐらながら、家事も完璧にこなす。 朝は5時半おきで、弁当づくり。夜は11時頃就寝。休みの日は掃除洗濯献立づくり買い物。 でも、 奥さんが病気になる前に、もっといろいろ気づいていたら、ひ ...

たまたま、TVで見ていた、がばいばあちゃんの一場面 運動会で粗末な弁当、一緒に食べる家族もいなくて、 1人教室で食べる主人公。 そこへ先生が現れて、お腹が痛いので、お前の梅干し弁当と交換してくれと言う。 主人公は、家に帰って、先生はわざとじゃない ...

メルマガより ---------------------------------------------------------------------- 対人関係を良くしたければ、「相手を認めることから始めなさい」と言いますね。 気の合う人もいれば、考え方や価値観が正反対の人もいます。考え方や価値観が違う人を認めるの ...

宇宙を味方にしてお金に愛される法則 イメージするというのは、どの本でもいっしょですねぇ。 多少実用的なことも書いてあります。 ・収入の7割で暮らす とか。 今、手取りの6割で暮らすように努力してます(笑)。 ...

飾り巻きずしって、かわいいですねー。 東京すしアカデミー いちばんわかりやすい!飾り巻きずしの作り方―「飾り巻きずしインストラクター」検定教科書 (主婦の友生活シリーズ) ...

あぁ、なんか目立つタイトルだなぁと思って、図書館でかりて読んだ。 皇太子さまへの御忠言 ...

教える職業に限らず、どんな職業の人でも読んでためになると思える本だった。 心の残った言葉。 「いい人であるということは、すなわち人間であるということと同じで、あたりまえ」 「研究をしない教師は、教師の資格はない」 教えるということ もっとも、内容は ...

【天気・気温】16℃ 14℃ 曇り時々雨。毎週末パッとしない天気。 遼君は、がんばっているが、ツアーごとに別荘に宿泊し、家族のバックアップ体制がすごいらしい。 他のプロを考えるとホテルに泊っているわけだから、遼君は大丈夫なのかなぁと思うけれど、 まだ17歳なの ...

夢をかなえる成功習慣 ・目が覚めたら、正座して体の準備を整えよう ・朝起きたらシャワーを浴びよう ・マイナスをつける心のクセを直そう。「いえいえ・・・」 ・願がかなう「感謝の先取り」 ・「先憂後楽」と思いこむのではなく「先楽後楽」の心がまえ。  苦労 ...

「うつ」依存を明るい思考で治す本―クスリはいらない (講談社プラスアルファ新書) 病は気から、気の病は気の持ちよう・・・なんでしょうねぇ。 仕事で言えば、せっぱつまってる状況で、結果を求められる、そういった状況で、いかに結果を出し、かつ、気楽でいられるか ...

かわいいこねこをもらってください (ポプラちいさなおはなし 12) 低学年の課題図書なんだけど。 大人が読んでも泣けるのよねぇ〜。 こねこを大切に思う気持ちとか、こねことわかれなきゃいけないこととか。 うまくはいえないけれど、 近所や学校での、日常にありそう ...

いじめられっ子のチャンピオンベルト 自然体で、チャンスがまわってくるまで努力すれば、いいことある。 失敗は成功のもと。 ...

こころの休み時間―教師自身のメンタルヘルス 著者は、なんと、昨年ご逝去されたそうだ。それまで、某病院で普通に働いていたのに。。 労災認定されるだろうか・・・。 先生が壊れていく―精神科医のみた教育の危機 ...

境界性パーソナリティ障害―患者・家族を支えた実例集 実例集ということで、ケース→解説、ケース→解説、という構成なので、読みやすい。心理学どーたらよりも、ケーススタディなのでとっつきやすい本。 ...

↑このページのトップヘ