私が仕事で留守の時、親の昼食は、もう体力的に自分で用意できなくなってきたので、冷凍か宅配弁当のやわらか食を買うとして、
(夕飯の残りが良いと言われた...ので、外出で留守にするときに宅配使うかな)

ご飯もつけると宅配は840円くらいになって、コストがかかります。

そこで、お粥は冷凍保存しようと思い、
(やっぱりお粥じゃなくていいと言われました)容器を検討しました。

あまり食べないから、小盛用でいいだろうと考え「キチントさん ごはん冷凍保存容器 小盛 130ml 5個入り」を購入してみました。

キチントさん ごはん冷凍保存容器 小盛 130ml 5個入り





結果は失敗。

いつも親のご飯は、赤飯のパック半分をお粥にしている(しなくなった)のですが、それでも、ちょっと容器が小さかったです。

量が蓋ギリギリになってしまって開けずらいかもだし、
冷凍すると蒸気の穴の蓋がとても固い

普通の人には何でもないことが、高齢親には無理でした・・・

小盛用のサイズ感↓
P_20200517_193004



回すやつじゃないから、手の力が無くて開けられない!と拒否されました。

忘れてた・・・というか、これくらいはまだ開けられるかな?と期待しちゃったけれど、無理でした。


小さいと冷凍庫で場所とらないので、それはいいかな。

量的には、普通の人ならこっちの方がいいかな↓ 小盛だとけっこうギュウギュウです。

ごはん冷凍保存容器 一膳分 2個入





↓こちらを買ってみることにしました。

ジップロック スクリューロック 保存容器 473ml (2個入)




ですが・・・473mlは思ったより大きかった・・・
ご飯茶碗としては良さげだけれど、冷凍庫でかさばるかなぁ。。

P_20200519_163002


上記ジップロックと似たようなスクリュー蓋タイプの容器も、ダイソーにありました。


おかずも冷蔵庫から出して、親がそのまま食べらられるように(もはや茶碗に移し変えるのも疲れるくらい体力低下してるので)、スクリュー蓋タイプの小さい容器を、ダイソーで買いました。

電子レンジで使用できる容器というのが、重要なポイント!

P_20200524_115047
P_20200524_115143



外出するときは、いつもの赤飯パックを自分で温めてもらうしかないなー。
私が開封しておいて、中味を半分とか1/4に分けておけばいいだろう。


しかしながら、もやはお昼もあまり食べなくなってきた今日この頃。(高エネゼリーだけの日もある)

昼に宅配弁当頼んでおいて、昼と夜に食べてもらおうかな。。


他にも冷凍ご飯容器は、平らな容器もあります。

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 薄型 2個入




キチンとさんは、容器の真ん中が凹んでいて、熱が伝わるようにはなっていますが、平らな方が温めやすいのかな?

ご飯包むの面倒だけれど、冷凍庫で場所取らないし、今までどおりサランラップでいいかなぁ(^^;

親はもったない!といって何も買わない派ですが、私は買って試す派(笑)


介護じゃないけど、やっぱり心配だから 親に作って届けたい、つくりおき




引用:年老いた親に作ってあげたい「つくりおきレシピ」とは?

老いた親は、体力も落ち、食欲そのものが低下しているのが現実です。

保存容器のふたを開けることがままならない、
洗い物が面倒
洗い物がちゃんとできない
保存容器に直箸で衛生面で不安
電子レンジの使い方が難しい
量が多すぎて食べきれない
冷蔵庫に何が入っているか忘れてしまう


↑我が家でも当てはまることばっかりだよー。

歳をとるってそういうことなのかもしれないな。