去年くらいから、膝の痛みや体力の低下を感じるようになった。

膝は、もう2年前から少し痛かったり痛くなかったりだったけれど、いよいよ痛くなってきたので、変形性膝関節症かもしれない。

ただ、それまで虚弱だったのに、60歳を超えてから農業をやるようになって丈夫になった人もいるので、生活を整えれば、健康でいられるような気もする。

親ほど健康オタクではないけれど、健康に気をつけたい年頃。
(親みたいに恐れに基づく健康オタクよりは、私は楽しく食べたい)


そんな気がしていたら、良いページを発見した。

くらしと養生

いつか無くなってしまそうなサイトなので、引用メモしておきたい。

lifeup-013 シャワーユニット 大型・黒色スモークガラス・ライト換気扇有・シャワー3種フル装備・半身浴バスタブ付タイプ




【入浴】

<入浴の時間数>
・人間間が病気になる一番の原因は『疲労』すること。
・疲れると抵抗力がなくなり、感染し易くなり、集中力もなくして事故にも遭いやすくなる

・日常生活で疲労しやすい行動に、A.入浴 B.食事 C.階段の昇降が、考えられる。

・これは誰もが行っている事です。しかし、このことが、体力を消耗しやすい事だということを認識していただきたいのです。

・1時間以上入浴している人は、皆さん一様にどこか身体の不調を訴えております。

人間の皮膚表面の体温は約36度です。身体の内側の温度は約37度です。
38度以上のお湯に入ると最初お湯が熱く感じますが、少し時間がたつとちょうど良く感じるでしょう。

それは、身体がお湯の熱を奪うからです。その時間は30秒〜1分ぐらいではないでしょうか。
それから、もう少し時間がたつと、今度はぬるく感じてきませんか?

それは、皮膚が開いて、今度は身体の熱が取られていくからなんです。大抵の人は、そこで追焚きをするか、お湯を足すでしょう。
その後はその繰り返しです。 こんな事を1時間も2時間も続けていたらどうなると思います?
そう、身体が疲労するだけなんです。

ただ、身体を暖めるだけなら、2〜3分もあれば充分です。ただ、お風呂に入って、ゆっくりくつろぎたい人には、短すぎますよね。あとは心とバランスをどうとるかです。

体力の無い時は短めに、体力のある時は、少々長くても問題ないでしょう。しかし、30分以上湯舟に浸かった人は、何らかの不調を訴えやすくなる人が多いようです。


ofuro_atatamaru


<入浴の時間帯>
先程もいいましたが、入浴することは、疲労しやすい、つまり体力がいることなので、身体が疲れている時は、やめた方が良いのです。

身体は、夜の8時を過ぎますと、だんだん内臓は休息を取りたいと思い始めます。
夜10時を過ぎますと完全にお休みタイムになります。そう考えますと夜10時過はあまり入浴しない方がいいという事になります。

身体が休みたいと思っている時に興奮させる事になるからです。

よく身体が冷たいから(寒がりだから)お風呂に入ってすぐお布団をかぶるという人がいますが、そういう人は、身体の“冷え”を増長させます。

お風呂に入ったあとは、身体は暖まっていますし、心臓も活発に働いており、皮膚も開いています。

そんなとき、身体を休める形、つまり寝るということをしたらどうなると思いますか?
まず、心臓に負担がかかります。

次に皮膚が開いているため、夜遅ければ、遅いほど、冷たい外気が身体の中に入り込み、身体は冷えます。

おまけに身体は暖かいため、布団をかけていることはイヤになり、無意識のうちに布団をはね除ける事になるでしょう。
結果的に身体の中に熱を作る事をやめたまま(体温の維持をしない)身体が冷やされて行く事になります。
 
入浴後は、30分以上は起きていて身体を鎮めるか、夜遅く入らないといけない時は、2〜3分の入浴時間にすると良いと思います。

(1)夜10時過に毎日入浴する人は、身体がだるいなどの不調を訴えるようになります。
(2)夜11時過に毎日入浴する人は、どこかに痛みや不調を感じやすくなるようです。
(3)夜12時過に毎日入浴する人は、どこかの不調を持ちながら、我慢して生活している人が多いようです。
(4)夜1時過に毎日入浴する人は、西洋医学の病名診断名を付けられやすい人のようです。


lifeup-015 シャワーユニット 透明ガラス・シンプル装備・コーナータイプ




では、何年ぐらいそういう生活を続けるとそうなるのでしょうか。
これも個人的感想ですが、何年で具合が悪くなるかは、年齢と性別によります。
また、入浴以外に他の生活に不養生をいくつしているかによっても違います。
ですから、今お話しした生活を何年も続けてもまったく問題のない人もいます。

ただ入浴が遅い人は食事の時間も遅い人が多くセットで考えると意外に決まった年数が出てきます。

(1)夜10時過に毎日入浴する人は、12年ぐらい
(2)夜11時過に毎日入浴する人は、7年ぐらい
(3)夜12時過に毎日入浴する人は、3年ぐらい
(4)夜1時過に毎日入浴する人は、3ヶ月〜1年


ぐらいの生活を続けると、まず不調を訴えるようになります。

身体の不調は痛み、発熱で教えてくれる事が多いので、そのようなサインが出たらご自分の生活を振り返って見てもらいたいと思っています。


基本的に朝の入浴は良くないと思います。

ただし、入浴の方法によると思います。時間帯としては、日が昇ってからが良いと思います。

朝方は1番気温が低く、体温も低いですから、身体の冷たさや寒さを解消するために、よく朝風呂をする人がいますが、このことは心臓に負担をかけることになります。

また、若い人は、入浴した後すぐ会社に出掛けたりする人が多いようですが、日本は気温が体温より低い事が多いですから、身体を冷えやすくします。

お風呂に入るのは、身体の汚れをとり、その後ゆっくりできる時間帯が一番理想です。
入浴後気温があまり低くない時間帯なら尚理想的です。

日が暮れる前の夕方に入るのが一番いいのではと思っております。

シャワーユニット◆LU8282-CP・曇りガラス◆82x82x219h◆2年間の長保証◆低価格◆ショールーム5か所あり◆建築会社で販売しております◆お風呂◆新型コロナウイルス症状予防策にお勧め




<温度>
体温は約36度、身体の中の温度は約37度です。

お湯の温度は38度ぐらいから当初入りはじめると身体の負担は少ないと思います。
2〜3分も入るとお湯がぬるく感じると思いますが、気温の高い夏は39度、冬でも40度ぐらいの方が身体には優しいようです。


お風呂あがりに水をかけると皮膚はしまり、体温の維持には最適です。

冷たい水だと心臓によくありませんが、30度ぐらいだとさほど問題はないと思います。慣れてくるともっと冷たくても大丈夫でしょう。

冷たい水は、とてもかけられないという人には、水でしぼったタオルで身体を拭くことをおすすめします。

いずれにしても、水をかける時は、身体が十分に温まっていることが必要です。
温まっていないとき水をかけるとかえって身体が冷えることになるのでご用心を!!

ぬるいお風呂に浸かっていると皮膚が開いて意外に早く身体は暖まってきます。

むしろ熱い風呂は皮膚が強く抵抗し締まったままでいますから、長くお風呂に浸かってしまう事になるのです。
これが疲れの原因となってしまいます。

ポータブルシャワー innhom アウトドアシャワー 2つの起動方法 USB充電式 車用 電動シャワー キャンプ 釣り 海水浴 サーフィン 洗車 屋内 屋外のシャワー コンパクト ペットシャワー 防災 植物潅水 軽量 持ち運び




<朝シャン>
朝、頭にお湯をかけて頭皮が開いたまま外に出ますと、頭は冷えやすくなります。

陽気の盛んな人(男性)で、特に、毛の薄い人は頭の熱がよく保たれている人ですが、

髪の毛の多い、特に女性は身体の熱を作り出すには、力が弱い人と考えられます。

若い女性が朝、洗髪して出掛ける事は、身体を冷やす事につながり、生理が不順になったり、出産にも影響が出てくることにもなりかねません。

とりもなおさず、肩が凝りやすくなることは間違いないところだろうと私は考えています。

朝、どうしても必要に迫られている時は、ドライヤーをしっかりかけ少し家でゆっくりしてから出掛けると良いのではないでしょうか?

ポータブルシャワー 、アウトドアシャワー、 電動シャワー,水流量段階調節可能,4800mAh充電電池を内蔵,室内/室外でのシャワー、洗車、ペット浴、木や花卉への水遣り、旅行とキャンプに適用する(青)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

親は、38度ぐらいから入っていたけれど、理にかなっているなー。

私が夕方に入るのも、いいみたいだ。お風呂には10分は浸かりたいんだけれど、たしかに10分浸かるとリラックスするけれど、上がる時になんとなくぐったりしている気もする。

仕事の日は、5分にとどめておこうかな。。


ただ、親はいつも22時過ぎに入浴していたな、しかも、低温だけれど長湯。
あれから12年。。。
そのせいじゃないと思うけど、認知症に(^^;