12月も参加しましたが、冬は仕事に余裕があったので、1月も参加できました。
そしたら、なんと、ロンピーソムキャット師がいらっしゃって、びっくり!

タイ瞑想に興味を持ったのも、YouTubeでソムキャット師の瞑想をたまたま見たというのもあるんです。


ソムキャット師の日本語はわかりやすいので、動画もわかりやすいですよ。
穏やかな語り口調に癒されます。

実際、お話してみても、穏やかながらも内に秘めた力強さを感じます。
お坊さんにもいろんな方がいて、登山が好きだったり、しっかりしていたり、
ふわふわ系の人がいたり・・・

ソムキャット師は、「〇〇さん(私のこと)は、英語話せますか?」とか、
「〇〇さんが作った日本の料理、食べてみたいですね(多分ボランティアのことだと思う)」とか、
外へとつながりを拡大していく推進力を感じました。社交的だね!

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門




また、9月の瞑想会でお世話係だった、タイ人のかわいい学生さんにも会えてびっくり!
東京からお客さんを連れてきていて、これから日光へ行くのだとか。
学生さんも私のことを覚えていてくれて、嬉しかった〜。
そんな、温かい、人との交流が楽しいです。


たしか、1月は、以前お坊さんたちが食事をとっていた小さい洋室で行いました。
栃木の冬は関東でも寒いほうなので、暖房効率のためだと思います。
洋室がある宿泊棟の方は、館内がわりとあたたかいのですが、元温泉棟の方は寒いのです。
20181216_113240


1月はあまりメモをとらなかったのですが、
集中とリラックスのバランスが大切という話、身に染みました。

休みの日とか、家事以外は、一日中パソコンで好きなことしてたりして、ホント良くないとは思っているのですが(^^;

あとは、何か嫌なことがあっても「犬のクソだから・・・」と思えば、という話があったような。
仕事で人に嫌なこと言われたら、そう思うことにしようって決めました(笑)

簡単なのに本格派! はじめてのタイ料理 (講談社のお料理BOOK)




そして、しっかりタイ料理写真は撮ってきたんですよね〜。
まだまだタイ料理が珍しくて!

これはトムヤムほどは辛くないけれど、似たような味のスープだったかな。
生姜がたくさん入っていますが、それはスパイスなので、食べようとしても硬すぎて食べられません。
「タイ料理に入っている野菜は、ほとんどは出汁用だから」とのこと。
20190127_114051


この、肉に付けるソースみたいなのが、わりと辛いので注意。
お肉は炭火焼きのような感じです。あとは、味付き卵と、玉子焼き。
20190127_114218


ナンプラーとニンニク味の炒め物。砂糖も入っていると思います。
これなら、自分でも作れるかも!
にんじんによく火が通っているみたいなので、一回電子レンジでチンするのかな?
20190127_114235


揚げ物やソーセージ
20190127_114156
20190127_114214


S&B シーズニング きゅうりのソムタム 11g×5袋




野菜。太めの小ねぎという感じで、それをそのままかじって食べるんですね!
私はネギ大好きだから、大歓迎。
20190127_114054


デザートは甘い物。抹茶の味も入ったような、モチモチとした粉で作ったような何か。
何の粉で作ったのか聞いてみればよかったなー。
20190127_114033


リンゴとさつまいも
20190127_114024
20190127_114029


みなさん、モリモリとよく食べていました。
夜ご飯が無くても、朝と昼がボリュームあるので、痩せないよ〜との話(笑)
私は少食なので、こんなものかな。
20190127_114736


左が食堂、右が宿泊棟です。(今後は食堂ではなく、リフォームして別の用途に使うみたい)
20190127_123452


食後は雑談などをして。
事務局の方は、今度タイに行くとか。日本とタイを行ったり来たり、タイだけでなく韓国にも行ったり。
そういう生活をしたことがないので、興味深いです。

冬場は仕事が暇なので、翌月2月は、ついに1泊しました。
でも、ホントは仕事が忙しい時にこそ行って、ゆっくりしたいよね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。