10月に「清流園山小屋カフェ」での瞑想会に行きました。

タマガーイのお坊さんが来て、法話と瞑想指導をしてくれる、というイベントです。
去年は毎月1回やっていたようですが、
タイ瞑想の湯」ができたので、今年はやっていないみたいです。→6月から再開したようです。






文挟あたりまでは行ったことがあったので、大谷街道をひた走って行きましたが、そこから先は行ったことがありません。

小来川文挟石那田線という道路に入ると、森のようになってきて、
本当にこの道でいいのかな?と思いましたが、進んでいくと森が開けて集落が現れました。
が、板荷郵便局から先は、道が細くなってきました。


またしても、この道でいいのかな?と思いながら進んでいくと、途中にゲストハウスなんかがあったりしました。
参考:earth hostel: the riverhouse Nikko
WEBページを見ても、まったくの外国人向けなのでしょう。

泊まってみたいけれど、英語できません・・・
でも、もう冬も間近で、薄暗くて営業していないみたいだったなぁ。。

また、黒川沿いの道路にビュースポット的な場所がありました。
天気が良くて、紅葉の頃だと良さそうだなぁ。この日は曇りでした。
鹿沼にこんな秘境っぽいところがあったなんて!

20代の頃で、大学そばの川の上流へとどんどん車で行ったら、こんなところがあったのを思い出したな〜。
20181023_133221
20181023_133229
20181023_133301


このすぐ先に山小屋カフェがありました。


うわ、あんな高いところにある!
そりゃー、冬季休業するよね(雪が降ったら坂を上がれない)
20181023_133757
20181023_133737
20181023_133924


ウッディジョー 灯2 ログハウス 森の家 木製模型




無事到着すると、既にお坊さんもオーナーさんもいらっしゃいました。
どうやら今回は私一人が参加のようです。他にいた人は、お寺のスタッフの方。

敷地内には、オーナーさん手づくりのハウスや、
20181023_134302


よもぎ蒸し棟、これもオーナーさんの手づくり!
ステンドグラスがあったりしてかわいい!
20181023_134316
20181023_134327
20181023_134337
20181023_134433
20181023_134456


カフェもログハウス!
20181023_134713
20181023_134734


いいなぁ〜栃木にこんなカフェがあったなんて!
20181023_134756
20181023_134806


少し紅葉していてキレイでした。
20181023_134738


350万円で自分の家をつくる[改訂カラー版]




それでは、中へ、おじゃましまーす。
20181023_134819
20181023_134830


もちろん内部もまるで、ログ調のハウス!
ここで本当に生活してるなんて、すごいな〜。
すっきりと片付いていて清潔で、すがすがしい。

こんなところで、朝からヨガして、ランチして、よもぎ蒸ししてって、1日過ごしたら癒されるだろうな〜。
20181023_155129
20181023_155215


瞑想会は、オーナーご夫婦と私と、タイ瞑想のスタッフ数名。
ほぼマンツーマンのような感じなので、質問にも気軽にできて良かったです。
この日はティッサロー僧侶。

「瞑想する時間がない。ストレッチしているときが、リラックスしていて何も考えないのだけれど、これも瞑想といえるか?」
との問いには、
「瞑想と言えるでしょう」とのこと。良かった〜。

でも、足を組んで座って行うのが基本だそうです。
20181023_155109


瞑想会の日は平日で、ランチ営業していないので、今度は土曜日に来てみたいなぁ〜。
うちからは1時間ほど。
20181023_212749