第6章 人間関係を自由にする

【43 「物」ではなく「経験」を資産にする】

ミニマリストの間で重視されている考え方のひとつに「物より経験」

物を買ってもその瞬間しか満足感を得ることができないが、旅や読書からの学びなど、得た経験は自分の中に一生残り続けるから満足度が高い。

人は幸福感に慣れやすいから、物を手に入れても「次はもっと上を」と欲望が増す可能性が高い。

物を買っても満足できない、その理由の根本にあるのは見栄、つまり「承認欲求」だと僕は思う。
「自分の持っている物の価値」で過剰な欲求を満たそうとする傾向にある。

その点、経験を重視すれば「他人との比較」から降りることができるし、自分の中に残り続ける思い出が資産になる。


うーん、しぶさんはiPhone最新機種を毎年買っているけれど、手に入れた瞬間じゃなくても使っていている中で満足感を得ているんじゃないの?
承認欲求のために買っているのとも違うよね?

見栄のために物を買っているばかりではないと思うけれどなぁ。
私なんかは、必要だから買うだけで。。。
承認欲求もなにも、そもそも今まで、靴の数が少なかったり、ブーツが切れてきたりしたから(笑)

でも、毎回同じ服でも、全然気にならない。組み合わせを選ぶ方時間が面倒。

つまり、最低限必要な「物」以外の「物」の話なんだろうな。

「物」より「経験」、本当にそう思う。だから、旅行でお土産はほとんど買わない。
その代わりに、「写真」撮りすぎ(笑)

「音楽」も聴いたら終わりだから、経験のようなものだね。

物は持てば持つほど、あればあるほど、手放しにくくなるし、身軽じゃなくなる。
物がない方が、頭も心もスッキリする。


と、思う。

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法




【44 60万円以上は貯金しない】
嘘じゃないの!? 過剰に貯めなくてもいいとして、老後の資金は必要な気がするけど・・・

貯金して手元に眠らせていても仕方がないので、人にお金を回すようになった。
具体的には、取材して謝礼を払うとか。

それは「自分にお金を使っても、満たされなくなった」から。
少し前までは、自分に投資していた。本や旅や健康食品やパソコンなど。
だけで、本当に欲しい物はほとんど手に入れたので、自分にお金を使ってもそこまで幸せは感じない。

「なにか起こったらどうするの?」と聞かれることもあるが、「そのとき」に考えればいいと思っている。

「未来のために、今をないがしろにする」考え方は嫌い。

「人にお金を回す」ことで自分も相手も見たそう。


言いたいことはわかる。

たしかに、自分にお金を使うのも楽しいけれど、相手が喜んでくれた方が倍くらい満足感がある。

ですが、60万とは・・・20代なら60万でもいいかもしれないけれど、
歳をとった時に、今と同じペースでは動けるわけがないので、貯金は合った方がいいと思う。
でも、余計なお世話だね。

人にお金を回すってことは、かなりの稼ぎがないとできないわけだから、
きっと貯金は60万なのだろうけれど、それ以外でかなりの収入を得ているから、自信持って言えるのだろう。
今は、社長さんだしね!

アルタ 2019年 カレンダー 20万円貯まるカレンダー 札束貯金型 CAL19010




【45 「恩の奴隷」にならない】

「もらったから、買ってもらったから捨てられない」なんてどうでもいい。
恩は返すものではなく、まわすもの。

恩の暴力は人を苦しめるから、決して恩を売ってはいけない。
「この前あげたあれ、まだ使ってる?」なんて聞く奴は、ヤバイ奴。

物は、プレゼントされた瞬間から劣化し始める。時間が経つにつれて、もらった人の嗜好と合わなくなっていくのは当然のこと。

基本的に、プレゼントをあげるときは消耗品しか送らない。

「捨てたい」と思った時点で、捨ててOK。
自分に回ってきた恩は他の人にまわして「恩を循環」させる、「恩まわし」。


プレゼントは消耗品、これは心がけている。
でも、時々そうじゃない時もある。そんな時は、遠慮なく捨てたり友達にあげたりしていいよ、と付け加えることにしている。

私ももらった物を断捨離したし、相手の意志を尊重して受け取るけれども、オフハウスに持っていったこともある。
我が家では使わないから、使ってもらえる人に渡ればそれでいい。

今は、親がため込んだ、名入りタオルダンボール2箱が捨てられないので、
今年中に断捨離したい。

大江戸リサイクル事情 (講談社文庫)




【46 「なにが嫌いか」をはっきりさせる】

いらないものリスト:見え、我慢、恩、他人をコントロールすること、他人の常識、ストック、貯金、高すぎる固定費、惰性の付き合い、収納のための収納、柄物、無益な情報、大きい家、マイカー、たばこ、バスタオル、プリンター

「タバコを吸ってもいい?」と聞かれ「吸ってもいいけれど、僕は帰ります」。
その人との付き合いは断ち切った。

自分の意見を躊躇せず言える人間でありたい。

「好き」を尊重するために「嫌い」をはっきりさせよう


いらないものリスト・・・貯金が入っているの、すごいなぁ...
まだ若いというのもあるだろうが…

なかなか職場で自分の意見を言えることは少ないけれどね〜。
フリーランスで生活できるようになりたいなぁ。

脱・しくじりプレゼン: 言いたいことを言うと伝わらない!





【47 人を傷つけ、人から傷つけられることを恐れない】
「そういう考えもあるよねで終わらせない」ってどういうこと?

白黒つけるには、ものすごくエネルギーが必要。でも、そういう人もいるよね、なんて誰でも言えるから、それで話を終わらせるのは、一番つまらない。

自分の意見はうやむやにしない方がいい。「こう思う」と勇気を出して言い切っているのである。

多用な価値観があるのが大前提だからこそ、言い切ることが大切。


言い切るかぁ。。。
言わないでも姿勢で訴える、ってこともできるけれど、言い切れた方が幸せだな。

こうしてブログを書いているのも、ある意味言い切っていることになるね。
職場ではなかなか言い切れていませんが(汗。

しかしながら、この項はミニマリスト的に必要だったんだろうか…?

なぜあの人は言いたいことを言っても好かれるのか?





【48 相手のエネルギーを奪う物はあげない】

千羽鶴、年賀状、形の残る物は安易に送らない。

被災地ボランティアの人手が、全国から送られてくる千羽鶴の撤去に割かれていました。



プレゼントは、お金か商品券が一番無駄がないと思う。

でも、スポーツ選手や、病気の人とかに千羽鶴を折りたい気持ちもわかる。
それは、ある程度飾ったら、捨てながら入れ替えたりするのはありだと思う。

被災地に千羽鶴・・・それはやっぱりちょっと違うよね。
それは、当事者視点が欠けているのだろう。自分が被災していたら、千羽鶴が欲しいだろうか?
たしかに、心情的にはありがたい気持ちだけれど、生活するにはやっぱりお金だろう。

でも、記事を見ると、さすがに震災直後は、ちゃんと生きていくための物資が送られてきたみたいだね。
千羽鶴はその後みたい。

参考:「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論が西日本豪雨で再燃 熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に聞く

トーヨー 折り紙 千羽鶴用キット 7.5cm角 20色 1020枚入 103400





【49 利益をもたらす人間としか付き合わない】
一見冷たいように見えるけれど、そりゃ誰でも不利益な人と付き合わないよね。

人付き合いだって利害関係だ。

利益のある人としか付き合っていない。
「損/得」をトータルして、利益が上回る人と付き合う。

「嫌な一面すらも許せる人」と付き合いたい。

物も人も、すべて利害関係。自分のためにも相手のためにも選び抜こう。


言い方は露骨だけれど、真実だと思う。
我慢はよくない。
会社ではある程度我慢するけれど、それは「スルー力」だ。

人を動かす 文庫版




【50 物は少なく、「心の拠り所」は多く】

人間関係については広く浅く。

「自立とは、依存先を増やすこと。希望は、絶望を分かち合うこと」(熊谷晋一郎)

人間は、物であったり、人であったり、さまざまなものに依存しないと生きていけない。

学校の同級生、仕事家計、ネットやSNSの仲間、オンラインゲームの仲間、シェアハウスの仲間などいろいろ。
依存先は広く浅く。

ひとつがダメでも、また他の依存先に頼ればいい。
人間関係を増やすのは、リスクを最小限にするため。

「依存先」を増やすことが「依存しない」ための唯一の道


最近のユーチューバーさんたちは「誰か泊めて」とか「車お願い」とつぶやけば、すぐに仲間が見つかるので、
人間関係が広いことは、面倒なこともあるが、良いことだろう。

最近、自分は依存先が少ないのでは?と思う。
追っかけ関係の知り合い、瞑想会の人たちぐらいかなぁ。

もう少し人間関係を広げていきたいけれど、私は一人時間も好きなので、
狭く浅くになっちゃうのかしらん(笑)


これで終わり。
しぶさんは、いまではブログ収入で十分食べて行けるそうです。
私もそうならないかな〜。外に行くより、家で仕事する方が好きだなぁ。


僕は、手ぶらになったから変わったんじゃない。
見栄っ張りでグズの自分を心底変えたくて、無我夢中で手ぶらになったんだ。