さて、いよいよSIMの選択です。
キャッシュバックより、月額料金を重視し、且つ、そこそこ満足できる回線速度で選ぶ方針です。
タイアップサイトを経由すると、さらに割引が拡大したりします。

結論は一番下に書きました。


初めは、今使っているNifmoのデータSIMを音声付にしようと思いましたが、
それほど安くはないです。標準的かな。初月無料なのがいいです。


また、Nifmoは国際ローミングできないと言われました。
ドコモの回線だったらできそうなのに、メールで質問もしましたが、FAQの通りです、みたいな回答が返ってきて・・・
Nifyは電話のサポートはいいんだけどね。

NIFTY NifMo SIMカード/データ通信(nanoSIMカード入り) ドコモ対応・iPhone/Android対応 NIF-PK/NIFMO-05-01





海外に行くときなど、ニッチフォンみたいなのを買って、そこに音声SIMを刺してみようかな〜なんて思ってみたのですが。。
(単に家とのライフライン用で。まぁ、それも海外携帯をレンタルすれば良いわけで)
sim_card



そこで、安さと回線速度の兼ね合いを調べるべく、
格安SIMの通信速度や、格安SIMとスマホ比較を見まくりましたよ。

つ、疲れた〜。その1から考え始めてかれこれ2週間はかかりました、トホホ...
初めからタイアップサイトで、検討すればよかった。。

まぁ、安さにこだわらず、普通に大手キャリアのSIMとか大手のMVNO会社のを使えばいいわけですが、せっかくだから、お金は有効に使いたい!


[LINEモバイル]
・TwitterやLINEが追加料金や速度制限なしでカウントフリー
・¥1690円/3Gだが、絶賛キャンペーン中



[BIGLOBE]
・チャットサポートあり(昔はNifmoにもあったのに…)
・エンタメフリーは追加料金。
・だが、よく考えると外でYouTubeそんなに見ない
・カウントフリー分は回線遅いらしい。
・WiMAXとセットにすると、200円ぐらい割引
・¥1600/3Gだが、絶賛キャンペーン中。
・タイアップサイト経由で2か月無料。
・キャッシュバック¥4000(12か月目とか忘れそう)
・WiMAXと併用すると、¥200引きだけれど、3年縛りは酷い。
(WiMAXは来年更新。民泊Wifiでいいよ)

計算:400×4+1600×6+3394(初期費用)-500(ポイント)=¥14094
   14094÷12=¥1174/月・3G



[エキサイトモバイル]
・従量制だけれど、月1G以上は使うかな
・そうなると、1470円/2Gぐらいかな



[イオンモバイル]
・¥1,380/2Gと魅力的で、回線速度も悪くないし、最低契約期間が短い
・SIMの発送が送料必要だったり、MNPして回線を即日切り替えできない


[DMMモバイル]
・1Gの設定もある。¥1380/2G
・チャットサポートあり
・今なら初期費用無料!
・2G以上使うことはなさそうだけれど、万が一の時はチャージすればよい。




[楽天モバイル]
・¥1480/2G、高速通信を使い切っても1Mbps通信は無制限!
・しかし、¥1480/月なのは、スーパーホーダイ3年契約のうちの2年間だけ。
 長期の方が高くなるって。。。
・楽天ポイントが利用料金100円につき1ポイントたまる。
・通話が10分間無料(アプリ使用で)

計算:1480×24+3394+9800=48714(2年トータル)
   48714÷24=¥2030/月 
ちょっと月額高いけれど、1Mbps使い放題や無料通話代と考えれば妥当かも。




【DMMか楽天かで悩みまくる】

上記「絶賛キャンペーン中」とあるのは、
6か月間は半額以下の割引料金になっている会社がほとんど。
そこよりも、DMMの12か月のトータル料金はわずかに高くなりますが、
半年は激安で、その後急に普通の料金になるよりは、最初からある程度安い方が良いかな。

しかし、楽天モバイルの10分通話無料は魅力的でした。
回線を親と別にしたら、家族間無料通話もなくなるわけだし。
楽天ポイントがもらえるのもいいです。

さらに、1Mbps使い放題というのも、万が一高速データを使い切っても安心感があるし、
ちょっとBGM程度にYoutubeやSpotifyを流しておきたいとか、家のWiMAXの予備として安心、という使い方ができそうです。

楽天モバイルにすれば、楽天会員で使えるので、アカウントが増えなくて管理がしやすいという利点もあると思います。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9720311171256818"
data-ad-slot="6367705602">



【DMMと楽天の比較計算】

楽天モバイルの2年後の契約期間内解約料が¥9800、初期費用が¥3394、
楽天ポイントが2年間で14P×24か月=336Pもらえるので、
(9800+3394-336)÷24-=¥約535円/月

この¥535を2年間の月額¥1480に上乗せすると、
1480+550=¥2015/月 
楽天モバイルで3年契約にして2年で解約した場合の、実質料金となります。
最初から2年契約の¥1980で契約した方が得かもね。解約料かからないし。

DMMモバイルの2G通話SIMが¥1380/月なので、
2015円-1380=¥635
通話料が¥635/月以下なら、DMMの方がトータルで安いということになる。

私の2018年の通話料は、*( )は家族間無料通話分
4月:340(140)円
5月:220(80)
6月:640(180)
7月:140(120)
8月:360(180)
9月:1480(800)

平均¥530。こんな感じなので、数年しばりのある楽天モバイルに、
今はまだ申し込まなくてもいいかなという気がしたり・・・

でも、10分通話無料は安心感があるなと思ったり。。

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ



そして、他のキャンペーンもよく見てみました。

[IIJmio]


・今なら初期費用1円
タイアップサイト経由で、9か月間1000円で、データ量は倍の6G
半年ではなく9か月なら良いかも。残り3か月が1600円でも我慢できる(笑)

計算:1000×9+1600×3+1+394(発行手数料)=¥14195
   13801÷12=¥1183円/月 思ったより安い!


[QTモバイル]
・九州電力系
・6Gで12か月間の料金が990円/月のキャンペーン中。

計算:990×12+3341(事務手数料+発行手数料)=¥15221
IIJmioと僅差だが、思ったより安くなかった。


結局、月額料金を計算して、一番お得なキャンペーンは、BIGLOBEだった。
タイアップサイトの通りだ(笑)


【結論】

【Amazon.co.jp限定】 IIJmio SIM 音声通話パック みおふぉん ※月額割引 データ倍増キャンペーン実施中




計算の結果、BIGLOBEの方が月額料金が¥10安くなりますがw、
9か月割引とデータ量倍の方がいいので、IIJmioを使ってみようと思います。半年足らずで出戻りw
(IIJmioデータSIM→NifmoデータSIM→そして今回みおふぉん)

音声通話は、通話料半額の「プレフィックス発信」は、もはや格安SIM会社には標準的にあるようで、
IIJmioの場合は、みおふぉんダイヤルです。なんか名前がカワ(・∀・)イイ!!
別に楽天でんわを使っても良いみたいで、ポイント貯めるならその方がイイかも。

登録しようとしたら、なぜか「すでに登録されています」と出てきまして、
楽天でんわに問い合わせたら、「登録できるようにしました」と返答がありましたが、結局、ほとんど発信しないから、まだ登録していません。


au回線にしたら爆速なのでしょうが、SIMロック解除しているものの、元がdocomoのスマホなので、docomo回線にしておきます。面倒そうだから↓
参考:SIMロック解除したドコモスマホで他社のVoLTE SIMがうまく動かない場合の解決方法

人が多い都会では差が出るかもしれないけれど、北関東ではそれほど速度に差が無いと友達が言っていました。

下記サイトでは、お昼の時間の速さは、楽天>IIJmio>DMMという感じかな。
参考:格安SIM35枚とドコモ本家のHTTPS通信速度 (リアルタイム)
参考:格安SIMとドコモとWiMAX2+の通信速度の記録



正直言えば、1年ごとに契約を見直すの面倒だな〜。

お金持ちだったら、こういう調べたりする時間などかけずに、普通にドコモとか使ってればいいんだろうな〜。

実際、お金持ちの超嬢様に聴いてみたら、
海外では日本のキャリア携帯会社の海外パケットを申し込んでいる、とのことでした。
たしかに、それが一番ラクだよね〜。

外国でSIM買ったりとか、事前に用意したりとか、そういう面倒なことしなくてよいし。
やっぱり、お金かかっている分、ラクということ。
いちいち海外Wi-Fiレンタルなんかしないよね(笑)

我々平民は、節約のために現地SIMを買うわけですよ。

イギリスSIM Three 30日/データ12GB/通話3000分・他約60地域 データ12GB コミコミパック+YM SIMピンセット(日本語マニュアル付)




平民は、普段のSIMも節約。キャリアのパケットだと4000円/3G。
でも、MVNOなら1000円/3G。どー考えても4000円は無駄だわw
1年ごとに見直すの面倒だけれどね。

そんなこんなで、すべてをなげうって10日ほど調べていたので、部屋が荒れています。
目も疲れました。ショボショボ(´・ω・`)


自力で調べないで、タイアップサイトのキャンペーンランキングから選ぶので十分とわかったので、
格安SIM選びはタイアップサイトの中から選ぼう!
半年割引はちょっと寂しいので、
★月額料金の安さ(あるいは9か月割引だったら許せる)
★1年分トータルコストを計算して、12か月で割って月額料金を計算してみる。


↑サイトの回し者ではありませんが、一番参考にさせていただいたので。