【2019.2.14追記】
参考:「イオン銀行Myステージ」の特典ならびにイオン銀行スコアの一部変更について

シルバーステージの普通預金金利が0.05%に改悪。
プラチナステージは、0.15%に改善


例えば、イオンカードセレクト10点、給与受け取り30点、インターネットバンキング登録30点で、合計70点になりますが、あとの30点をどうするか。

WAON利用金額2万円以上、もしくは、イオンカードの利用4万円以上で30点だけれど、
そもそも給与受け取り口座にできないので、私の環境では、ゴールドやプラチナは無理。

それでも、金利0.05%はまだ良い方だと思うので、シルバーなら維持できるので、ハブとして利用しようと考え中(あくまでもATMに行きたくないワタシ)。
・給与口座→イオン銀行に「自動入金」
・イオン銀行→楽天銀行に「自動振込」
(シルバーステージなら月1回振込無料)


いよいよ、楽天銀行か?(自動入金システム無くても、妥協するかぁ…)

[DITTO MARK] 温かみのある天然素材を使用した賽銭箱型の「貯金箱」 お部屋のワンポイントにも





--------------------------------------------------------------------------
記事は長いです。最後に【まとめ】あり。

【イオン銀行について】
イオン銀行に口座を作ったのは、
イオンカードセレクトを持っていたら、金利が0.12%だったから。

それが・・・今年の改定で、しょっぱくなってしまいました。
参考:イオン銀行普通預金の金利が下がる

しかも、会員ステージにより、普通預金の優遇金利が0.05%〜0.12%で変動する方式になってしまいました。

ブロンズステージでも、まぁまぁ良い方だとは思いますが、
今までを考えるとシルバーステージ以上が欲しいわけで。
i1


50点以上のスコアにするには、私の場合、カード利用が1回以上は必要。
i2



しかしながら、給与口座とは別に、この口座は積立用にしていたので、
普段カードを持ち歩くことは無いのです。

カードは、Suica付きのクレジットカードに集約しているので。

したがって、イオン銀行のATMが近所のミニストップにあっても、利用したことはなく、手数料無料であっても、その恩恵を受けることもほぼ無いわけで。

月1回、イオンカードセレクトを使えばよいわけですが、忘れそうじゃないですか。→忘れるので引き落としを設定しました



【楽天銀行について】
上記のことから、楽天銀行でもいいのかなぁと思います。

でも…楽天で宿泊予約、買い物することもあるけれど、そんなに頻繁ではないし。
ポイントはSuicaかTポイントにまとめたい。
でもビックカメラSuicaの、クレジット利用でのポイント還元率が0.5%とあまり良くない。

最近思うのは、Tポイントは期間固定ポイントが多いし短い気がします。
Yahooトラベルからの宿泊予約で、大量ポイントが入ったものの、
有効期間が1か月って短くないですか!?
ファミマで使えばいいのだろうけれど。。

TOMIX Nゲージ コンビニエンスストア ファミリーマート 4270 鉄道模型用品




楽天トラベルなら、付与されたポイントは、1年間有効ぽい。
公式:楽天スーパーポイント(通常ポイント)の有効期限について


楽天も期間固定ポイントはあるみたいですが、
自分の経験では、去年の11月に楽天トラベルで付与されたポイントを今年の宿泊予約でも使えたので、Tポイントほど期間が短くないような気がします。



でも、楽天ポイントにもデメリットはありました。
それは、Tポイントほど使える場所が多くない!、期間限定ポイントは移行できない!

Tポイントはファミマで気軽に使えますが、楽天ポイントをコンビニで使うには、楽天Edyに移行すればよいのですが、
期間限定ポイントはEdyに移行できない!

となると、ポイントを使える店に行くか、楽天ペイに移行してローソンで使うしかないみたいです。
あんまり行かないけれど、期限が迫ったらミスドかマクドナルドで何か食べよう(笑)

公式:使えるお店
参考:楽天の期間限定ポイントの使い方は?ローソン・マクドナルド・くら寿司・出光で消化しよう!
参考:楽天の期間限定ポイントの使い道。失効する前に必ず消化する方法。



今まで、使える場所が多いことから、Tポイント信者でしたが、
楽天ユーザーになってみようかな、楽天銀行作ってみようかな、と思います。
通販商品も楽天の方が種類が多いし。→Amazonの方が安いことが多い…
そういえば、楽天証券の口座あったから、マネーブリッジにして金利0.1%にできるよね。



財布にはあまりカードを入れたくないんだけどなーと思っていたら、
今はスマホのアプリでカードの代わりになるんだね!
公式:使える!貯まる!楽天ポイントカードアプリ

ですが、支払い時にいちいちスマホ出さないな。。
(スマホに電子マネーは設定しない派です、機種変時に面倒だから)

自分の生活圏内で考えると、楽天ポイントを貯められる店はほとんど無いので、
利用でポイントを貯めるというよりは、クレジットの引き落としで貯める、という感じかしら。
今までのTポイントは、楽天カードで支払いして楽天のポイントを貯め、その時にTポイントを貯められるお店だったらTカードも提示する。
公式:使えるお店



そんなことよりも、重大問題が!
楽天銀行には、自動入金サービスが無い!

これは、私にとっては大きな問題です。
給与は地方銀行口座指定なので、
給与口座から、自動入金サービスによってイオン銀行に資金移動して、金利の高い普通預金口座に積み立てているようなものなので。

しかたがない、今のところ設定できるような引き落としも無いので、→引き落としを設定しました。
月1でイオンカードセレクトを使うとするか。




【Amazonクレジットカードについて】
還元率1%といえば、Amazonクレジットカードも1%です。
Amazonでの利用だと2%!

・Amazonは年間1万円くらいは買い物するかな。
・電子マネーはID

国内宿泊で楽天トラベル使うこともあるから、楽天カードでいいかな。




【まとめ】
宿泊は楽天トラベル、買い物はアマゾンor楽天市場にしよう
(YahooトラベルはTポイントの期間固定短すぎ!→ファミマで使えばOK)

いくら楽天スーパーポイントが付くとはいえ、Amazonの方が楽天より安いことが多いので、
そこは、ポイントにとらわれず、安い方を買う。




楽天銀行は作らない(自動入金サービスが無い)
(楽天ポイントカードアプリをスマホに入れるのは可、でも使ってない)

2019.2追記 作ることにする。イオン銀行の金利が下がったから。
自動入金サービスがないけれど、イオン銀行をハブ利用することで解決できる。


楽天カードを作ろう
今まで、クレカの名前は非ヘボン式にしてたけれど、海外旅行に行ってみたいので、
パスポートの綴りに合わせて、ヘボン式の名前綴りで作ろう

還元率:クレジット利用は1%、楽天Edyは0.5%
→基本利用はクレジットで。

・Edyへのチャージは、現金ではなく楽天カードでしよう(還元率0.5%)
・楽天スーパーポイント1ポイント=Edy1円分と、還元の際にロスが無い
・スーパーポイント→Edyのチャージが、近所のコンビニでできる
・期間限定ポイントはEdy移行できない!ので、楽天各種サービスで使うか、楽天ペイへの移行しかない
→期限が迫ったらミスド・マクドナルド・くら寿司・PRONTあたりで消費

・Edyの加盟店が多い。加盟店だとEdy払いでも還元率1%になる
・申し込みから1週間で届いた。早い!
楽天カードで払って、ファミマなどでTポイントカードも提示すれば、両方のポイントが貯められる
公式:貯まるサービス
公式:Edyでポイント活用手引き



<新規入会特典のポイント獲得の仕方>
いろいろとややこしいみたいなので、漏れないようにカレンダーにメモしておこう。

詳しい解説のありがたいサイト↓↓
参考:楽天カードの入会ポイントを徹底解説!これから楽天カード申込をする方は、そのポイント獲得条件や落とし穴を理解した上で申し込もう。
・新規入会特典2000Pは有効期限が1年
・カード初めてのご利用で100P来たよ

Edy払いは200円につき1ポイント、クレカなら月の利用総額に対してのポイントだったと思う。
なので、Edyは必要無くない?と思いましたが、Edyのチャージで、様々なキャンペーンが行われているようです。ポイント3倍とか。
公式サイト:おトクなキャンペーン実施中

でも、キャンペーンをいちいち見ている時間がもったいないので、クレカで使っていれば間違いないよね。
基本クレカ利用で、Edyはその補助でいいや。



ビッグカメラSuicaは、通常クレジット利用の還元率が0.5%だから、普段のカード利用の引き落としで使うにはもったいない。
参考:JRE POINTを貯める

楽天カードを、クレカメイン(通販、各種引き落とし、Edyの利用は補助的)にする。
作るならANAマイレージカードにしてみようかな。海外旅行傷害保険もついている。

楽天カードやEdyのポイントについては、情報があり過ぎるので、極め過ぎると時間がかかる。
なんとなくポイントがたまればいいや、くらいなので、調べはこのあたりでやめておこう。




<2019.2追記 楽天カード使い心地>
カード利用状況のメールがこまめに来て、私にとってはよくわかって良いです。
楽天カードにして良かった!

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ




ビッグカメラSuicaは保持する(Suica用)
・還元率:クレカ利用・Suicaで買い物→0.5%、クレカでのSuicaへのチャージ1.5%
・ビックポイントは、1500ポイントたまらないと交換できない(期限あり。ビックカメラで買い物すれば延長可)
・でも、ビックカメラであまり買わないから、ビックポイントは貯まらない。
・Suica加盟店が少ないので、Suicaで払ってポイントを貯められるお店が少ない
ポイントでSuicaにチャージしても、遠出の時にはチケットショップや休日パスを使う方が交通費が安い(Suica使うのは、出先での乗り継ぎぐらい)

参考:ビックカメラSuicaカードを徹底解説2019!
参考:ビックポイントとは?

アオトクリエイティブ Fun ic card sticker ICカードステッカー Penguin IC07




2017年の5月〜2018年12月までで、約13000ポイント貯まっていました。
ほとんどが、ビューカード(クレジットカード機能)でのポイントですが、
これが楽天カードだったら、この倍と考えるとなぁ・・・

それに、上京する時は、チケットショップで切符を買う方が安いんですよね。
Suicaが便利なのは、東京や旅行先で乗り物に乗るときぐらいかな。

いくらSuicaにチャージできるとはいえ、日頃の利用を0.5%で還元するのはもったいない気がするし、
だからといって、楽天市場でそれほど買い物するわけではないけれど、
そういう場合は、貯まったポイントはEdyに移行してしまえばよいのだし、
1ポイントから移行できる。

Suicaで払ってポイントを貯められるお店が少ないのに、知らないで今までコンビニでずっと使ってたよorz....クレジット利用の方が良かったね。
Viewカードからのチャージで還元率1.5%なので、駅でチャージしてSuica利用専用でいいかも。




イオンカードセレクトを毎月1回使う(金利保持のため)

月1で持ち出すの面倒なので、500円くらいの引き落としを付けました。
今後はハブとして利用する予定。


SIMカード:1年IIJmioを使って、通話料が多いようなら、10分無料が付いた楽天モバイルとかワイモバかしら。
そうでもなければ、また月額料金安いSIMに乗り換えだな。

みおぷれっくすで、とても自然に電話できるので、そんなに通話料かからない感じ。今のところ。
YouTubeを見ることが増えてきたので、YouTubeがカウントフリーのSIMがいいかも。
YouTubeとTwitter両方だと最強なのだが・・・