めぐろパーシモンホールの最寄り駅は、東急の「都立大学」です。
しかし・・・私は知っていました。
駅からけっこう歩くことを。そして坂道だということを!

都内で働いていた頃、パーシモンには何回か行ったことあるのですが、
駅から歩いて失敗した!と思って、バスを使うようになりました。




オススメは、目黒駅バス乗り場5番からの「黒07 弦巻営業所行き」に乗り、
「めぐろ区民キャンパス」で下車します。

バスは「都立大学駅北口」というバス停も通るので、東急電車を利用する人はそこから乗るのもいいかもしれません。
20180908_164901



弦巻営業所といえば、昔働いていた場所の付近なので、教え子もたくさん住んでいるので、
その子(もう大人ですが)や親と会うんじゃないかと、バス停で並んでいてちょっとドキドキ(笑)

駅から乗れば並べば座れますが、けっこう並んでいました。
どうやら区間一律料金のようで、乗るときにスイカで乗って、下車時は支払い無し。



部屋から見つかった「共通バスカード」を持っていたたら、使えなかった!!w
2015年に廃止とか。知らんかった・・・

途中の道は、昔、何度も通った道。懐かしかった〜。

約20〜30分程で「めぐろ区民キャンパス」に到着します。
20180908_125813


矢印通りに進みましょう。
20180908_125756
20180908_125900
20180908_125913


来年3月のコンサートのポスターも、素敵に飾られていました。
3月のポスターがもう貼ってあるなんて、胸熱。
20180908_130007


入り口が見えてきました。
レストランがあって、外にもテーブルがあるのか、女性の話し声で大変にぎやか。
入店待ちの列もできていました。昼ご飯食べて行ってよかった〜。
写真には写っていませんが、緑地にも大勢の人。
20180908_130021


私は、レストランは多分混んでいるだろうからと、目黒駅で食べてから行きました。
スープストック東京。茨城にはあるのに、栃木には無いorz...
参鶏湯とレモンなんとかというスープ。
レモンの方は、セロリ・ジャガイモ・鶏肉が入ったレモン風味のポタージュスープといった感じ。
20180908_120855



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9720311171256818"
data-ad-slot="8946709438">




マップの通り、ここには、体育館や図書館もあります。
20180908_125927


体育館入り口。
20180908_130834


ホールはB1階から入ります。
ホールロビーのB1階にも、図書館にもトイレはあります。
空いていた図書館のトイレを拝借。
20180908_130845


ん?何か貼り紙が。
20180908_131009


本読まなくても、涼んでいいんだ!
20180908_131023


中はけっこうな人。土曜日ですからね。電源がついている机。
田舎と違って、社会人の多さが都会だな〜と思いました。
20180908_132329




小ホールの定員は200名。
参考:めぐろパーシモンホール 小ホール

上記ページに、ちょうど、ピアノが置いてある写真があるので、それを参考に予約する席を考えるといいのかも。
実際、スーパー常連さんは、舞台中央ではなく、手元が見える位置のもちろん最前列にいたようです。

Beethoven - Rachmaninov - Miyoshi




私は、今回は演奏中の表情を見てみよう!という趣旨で、顔が見える位置の座席を予約しました。
でも、そうなると、今度は全然手元が見えず...
座席図で言うと、9か10あたりが横顔も手元も見えて良さそうだなと、現地で思いました。

ホールは、こじんまりとしていますが、ピアノのリサイタルにはちょうど良い大きさかと。
20180908_154910


しかも、前の席との段差がけっこうあり、
20180908_133559


足元のスペースも広めなので、居心地はいいです。
20180908_133627


ホールは横に広がりすぎず、奥行きがある設計。
なので、後ろの方の席でも、このホールは見やすいのではと思いました。