友人(元同僚)が、ブリティッシュヒルズに興味があると以前言っていて、
私も、それ以来、気になっていました。

今年は遠くに旅行する予定もないし(追っかけはしているけれどw)
ちょっとお値段は張るけれどいいかな?と思い、誘ってみるとOKと!
一緒に旅するのは1年半ぶりです。

当初、その友人の知り合いも泊まることになっていて、お部屋を2700円/人でランクアップできたのですが、
お知り合いは日帰りに変更になり。

しかし、思ってもいなかった部屋に泊まることができるので、
(予約した時点ではスタンダードだったのですが、後から電話でランクアップしてもらったのです)
人数が減ってランクアップ料金は4000円になりましたが、そのままラグジュアリースイートに泊まることにしました!


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9720311171256818"
data-ad-slot="8946709438">




ミッドサマーホリデープラン+ランクアップで一泊¥32000円です。
普段のラグジュアリースイートだと、それよりも、2000〜6000円くらい高いのですが、
その代わり、アフタヌーンティーセットが込み、レイトチェックアウト、グルメディナー、という風になっているので、
そちらの方がお得かもしれません。

ですが、今回はお盆期間に行くことにしたので、普通のラグジュアリースイートプランはありませんでした。

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ


こんな高いお部屋、生まれて初めて泊まります。
でも、場所自体がテーマパークのような感じなので、それを楽しむ料金と考えました。
実際、楽しみまくりましたね!

そして、節約できるところといったら、交通費ぐらいなので、私は東北線で向かいました。
栃木から新白河までは、東北線で1時間ちょっとなので。



宇都宮から電車は満席。乗車率は120%といったところでしょうか?
宇都宮駅のホームに着いたときは、黒磯行き列車も空いていたので、自販機で飲み物を買っていたら、
東京方面からの下り電車が着いたとたんに、乗っていたお客さんが黒磯行き電車に流れ込んで。。。
油断したわ!

明らかにこれからハイキングや登山に行きますよ、というスタイルのお客さんもけっこういて、いったいどこから各駅停車に乗ってきたんだろう?
そしてどこで降りるんだろう?
などと考えていました。

しかしながら、黒磯に着いても、そのお客さん達はさらに北を目指す人も多く、割と長距離の移動でも在来線を使っているんだな、と思いました。


普段はあり得ないほどの、黒磯駅の混雑っぷり。
みんな、郡山方面へ行く電車へとダッシュです。
DSC04776


無事、新白河駅に到着
DSC04779
こちらは新幹線改札。

そして、在来線改札。どうして行列しているかというと・・・
DSC04780


なんとSuicaが使えないと!
DSC05536


改札前には白河ラーメン店と、コンビニ。ラーメン店の隣にお土産さんもあります。
DSC04783


クーラーのきいた待合室の他にも、オープンなベンチとテーブルコーナーもあります。
DSC04784






ブリティッシュヒルズの送迎バス乗り場は西口です。
DSC04785


送迎バスは発車時刻より前に到着していましたが、新白河駅からブリティッシュヒルズまでは40分くらいかかるそうなので、トイレを済ませておきたいです。

なので、西口駅前にある、「西郷村まちおこしセンター」に立ち寄りました。
24時間使えるトイレはありがたいですね。冷暖房完備。
DSC04788
DSC04789


観光パンフレットなどもたくさん置いてあります。
DSC04792


トイレがとてもキレイ!3つはあったと思います。
あとは、椅子が置いてあるところ、最初は着替える場所?と思いましたが、もしかしたら授乳などにも使える場所かな?
DSC04791



ブリティッシュヒルズの送迎バスの写真は撮り忘れましたが、この日は、マイクロバス1台とバンが1台でした。
名前を告げて乗り込みます。この時はまだ日本語で大丈夫です(笑)