つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようににつくられてます。目にやさしく。

2016.9.27-29 サンライズ出雲で行く出雲・松江(9) 松江城 玉造温泉の「温泉下」から乗ったバスに乗ったまま、 松江駅を通過し、「県庁前」で9:20頃降車。 お堀を眺めながら歩くと、 徒歩5分程で、大手前駐車場側の松江城の入口に到着します。 その近くにぶらっと松江 ...

2016.9.27-29 サンライズ出雲で行く出雲・松江(8) 紺屋夕食朝食・翌朝 夕食会場にて。 それぞれのお部屋のテーブルへ。食前酒の梅酒がおいしい。 女性にはちょうど良い量だったかと。釜めしも美味しかったな〜。 【9/29】 そして、朝食。やはりしじみ汁ですよね〜。 ...

2016.9.27-29 サンライズ出雲で行く出雲・松江(7) 縁結びの宿紺屋・巫女服体験 お宿は、縁結びの宿紺屋さんです。旅館に泊まるの久しぶり♪ 到着後ロビーでお抹茶とお菓子のサービス。 案内されてお部屋へ。 こういうちゃんとした旅館に泊まるの久しぶり〜。 いつも旅 ...

第174回 NTT東日本 N響コンサート チャイコフスキー/歌劇「エフゲニー・オネーギン」から〝ポロネーズ“ チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 サン・サーンス/交響曲第3番 ハ短調 作品78「オルガン付き」 服部さん、N響とは、昨年"N響ほっとコンサート" ...

2016.9.27-29 サンライズ出雲でいく出雲・松江(5) 出雲大社神楽殿・出雲市駅 出雲大社拝殿右手の「北島国造館」の方にも行ってみたのですが、 雨降りで写真撮らず・・ 北島国造館の歴史は・・・手短に言えば、 時あたかも南北朝時代に及び、時代の風潮もあってか、第55 ...

ACT4 80号 2017年9月25日発売 高級ホテルなどに置いてある雑誌のようです。 電子版でも購入できます。 このタイトなワンピは、スーパーソロイスツのサイン会でも着ていました。 小柄な百音さんですが、とても似合っていました。 ブロン先生を追いかけて、 いろんな国に行 ...

Souvenir ~周防亮介デビュー! 毎日新聞大阪版 9/27夕刊  感情聴こえる無伴奏を バイオリンの若手実力派 11月にオペラシティで開催される周防さんのリサイタルに関する記事です。 大阪でもこのリサイタルが開かれます。 周防さんは関西出身ですから、 関西メディアの ...

お友達がイベントを開催するので、参加してきました! お友達は、前の職場の元同僚。 同僚時代は、ほとんど話をしたことがありませんでした。 それが・・・ 2年前あたりからやりとりするようになり、 去年は二人で執事カフェに行ってみたりw、小旅行したり。 (春〜冬で4 ...

2016.9.27-29 サンライズ出雲で行く出雲・松江(2) 一畑電車・出雲大社駅 出雲市周辺の電車・バスの時刻表は、 出雲市駅周辺交通アクセス時刻表で調べました。 とても便利な時刻表です。 たしか、電鉄の駅にも用紙があったと思います。 【9/28】 10時頃、出雲市駅に到着。 ...

10/20に、服部百音さんが、灘中学校・灘高等学校創立90周年記念音楽会で演奏。 なんと、4曲も! 百音さんを呼ぶとは、灘高わかってるな〜! それにしても「百音さん」、何度書いても聞いても、 今の百音さんになることが生まれた時から決まっていたかのような名前だな〜。 ...

若きヴィルトゥオーゾの競演 チャイコフスキー&シベリウス 兵庫県立芸術文化センターでシベリウスを演奏したそうです。 リハ終わってくつろぐ百音さん(笑) おしゃれだな〜。私も若い頃もっとミニスカート履けばよかった!w てか、インスタの埋め込みソース長いわ ...

2016.9.27-29 サンライズ出雲でいく出雲・松江(1) サンライズ出雲 とにかく、去年は自分で計画した旅行と友達との旅行などで出歩きました。 なので、旅行記は今頃書いているという(笑) 今回は、女子旅です。33歳の友達と! 私は初めての西日本! 【9/27】 仕事の後、お ...

【結論を追記2017/1/27】 DSC-WX350で納得できたかも。マクロが不満だけれど、まぁ許せる範囲かな。 私は扱いが適当なので、この安さなら後悔しない。 なにしろ小さいので、ちょっとしたイベントでも気軽に持っていけるのが良いです。 マクロがオートなのがちょっとイラっと ...

2016.9.2-6 フェリーと新幹線で行く札幌・小樽 (29) ようやくファイナル! 八食センターから八戸駅に戻ります。 駅前に野菜や林檎を売るお店があります。 林檎を買いました。 食べ物屋さんもありました。が時間がない! 新幹線が開通して、きれいになったのでしょ ...

2016.9.2-6 フェリーと新幹線で行く札幌・小樽 (28) 八食センター シャトルバス発が8時ぐらいなので、あまり乗り継ぎがいい印象ではありません。 シャトルバスで本八戸駅へ。オリオンツアーきてるの? オレンジカード! 八戸弁を本州の言葉に通訳してもらうってこと ...

2016.9.2-6 フェリーと新幹線で行く札幌・小樽 (26) シルバーフェリー シルバークイーン 帰りは、シルバークイーンに乗ります。 23:59発!。寝ている間に移動できると、旅行の時間も有効に使えるかなと。 飛行機で帰るのもアリだけれど、 寝るという休息時間をとれるの ...

クラシック界の新星・華音と百音の音楽会  服部百音さんが題名の音楽会に出演しました。 2011-10-02「未来の大器2011」で出演して以来の2度目でしょうか? #題名のない音楽会時間は変わりましたが、エネルギーは同じです今日はお名前が似ているお二人が主役クラシック界の ...

2016.9.2-6 フェリーと新幹線で行く札幌・小樽 (25) 一幻・夜の札幌駅・高速とまこまい号 ゲストハウスNONAKAさんに自転車を返して、 近所にある、札幌初日に混んでいて入店をあきらめた 「一幻」さんに来てみました。 えびそば。ベースはやっぱり豚骨でしたね。 個人 ...

2016.9.2-6 フェリーと新幹線で行く札幌・小樽 (24) 札幌農学校第2農場・北大内歴史的建造物 北大に引き返し、「札幌農学校第2農場」へ。 ここも、緑あふれる好きな場所です。 夕方が近くなってきました。 池の写真は撮りませんでしたが、 池をながめてぼーっとしていたい ...

2016.9.2-6 フェリーと新幹線で行く札幌・小樽 (23) 札幌聖ミカエル教会 教会の建物は、 旧イタリア大使館日光別邸などを設計した、 アントニン・レーモンドの設計です。 れきけん×ぽろたびで見つけて、 自転車で行けそうなので来てみました。 この模様は、なんと ...

2016.9.2-6 フェリーと新幹線で行く札幌・小樽 (22) 北大・学食 さて、北大の方へ行きます。 昔は、ストビューとかなかったので、さんざん北大内の写真を撮りました。 なので、今回は少しだけ(笑) 緑あふれる構内。いつきても癒されます。 こんな大学で学べるなんて ...

↑このページのトップヘ