つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようににつくられてます。目にやさしく。

読売新聞2007年2月14日より 「精神的に無理させない」 スクラップする時間がないので、 図書館に行けば縮小版が読める。 そこで、日付とタイトルをメモしておくことにした。 ...

下の記事のいじめでも書かれていたけど、 問題がおこったら、徹底的につきっきりで観察する。 私は、初任時これができなかった。 工作って、2週間ぐらい展示してあるんだよね。 その間つきっきりはできなかったなぁ。。 その間をねらってやるんだよね。 「壊され ...

授業を観察し、他の教師の授業と比べる中でわかってきた共通点があります。 もちろん、「学級経営」は担任の力量に大きく依存しています。 しかしながら、前任校では特に問題なく過ごしていた教師のはずが、転勤したとたんに新たに受け持った学級が荒れてしまうというこ ...

どこかのHPより引用。 数年前の、秋も半ば頃だったか、6年生のM子が職員室の戸を開け、「○○先生、いらっしゃいますか?」 と訪ねた。 私は久しぶりにM子を見て、「おや?」っと思った。 小柄なM子だけど、もう少しふっくらしていたと思うのだが、急にほ ...

どこかのHPより引用。 6年生の運動会の騎馬戦で落馬したY子は、しばらく首筋が少し痛かったそうだ。 親は、整形外科に連れて行ったが、「特に何でもない、そのうち治るでしょう」と言われてそのままになっていた。 3月になってお別れ遠足でスケート教室があっ ...

どこかのHPより引用。 さて、今回は、再び私が教頭になる前の最後の学級担任としてのお仕事時代のエピソードに戻ります。 過去のブログで、「いじめ思いこみ症候群」のJ男と同じ頃、G君も問題を抱えていました。 まずは保護者からの長いお手紙です、G君のお母様か ...

とある、管理職のブログより。 無くなると困るので、保存させていただきます。 こう連日、いじめ、それによる自殺報道が続くと、保護者の中には不安に駆られて、 「うちの子がいじめられている、どう対応してくれるのですか」 という詰問調の問い合わせが来ることもあ ...

例のお子さんの件で考える。 タンが詰まってすぐに死ぬってことは無いから、親がすぐにかけつけるとか、救急車対応すれば大丈夫かも。 と書いたけど撤回。容態急変して、心肺停止という場合もあるらしい。 そういう子の場合は、「何かあっても、学校には一切責 ...

これもいいですよ。 http://www.nhk.or.jp/youho/kodomo.html いつも、見せてました。 子ども、アニメや戦隊ものは見るけれど、昔話や童話はあまり見ないしやってないでしょ。 以前は、 その時期に使えそうな番組をチェックして、(たいていTVの方が先取りで進行が ...

幼稚園・保育園系の番組って、実はとってもいいんですよー。 なにせ、1年生ってのは、ちょっと前までは幼稚園・保育園児だったわけですから。 2年生だって、たまに遊びチックなのは、大好きなんです。 http://www.nhk.or.jp/youho/ainote.html 土曜日、ふとTVを ...

ふれあい遊びなどの紹介もあって、good。 http://www.nhk.or.jp/kids/program/okaasan.html 「弘道おにいさんときよこおねえさんがスタジオを飛び出し、親子に向けて楽しい時が過ごせる遊びを提案します。」 最近、子どもと遊べない親が増えているらしいから、とても ...

注意されると、ワナワナとかんしゃく起こして、気持ちが高ぶって、教室の隅っこに行っちゃう子がいました。 4年生だけれど、精神的には幼く、そういう気持ちを抑えられない感じだったんだと思います。 こりない奴なんで、 すぐに「やらせてください」とか言って、まだ ...

ナガナガくん やさしい気持ちになる本です。 ...

さるのせんせいとへびのかんごふさん 以前、図書の先生が読み聞かせしてくれて、みんな気に入った本。 この逆バージョン「へびのせんせいとさるのかんごふさん」もあります。 ...

つきよのキャベツくん キャベツくんシリーズは、笑えます。みんなで笑いましょう。 「森の中から、とんかつソースが走ってきました」 ...

ぴょーん ほとんど、字がありません。 「かえるが、ぴょーん」みたいな。 ぴょーん、に合わせて音をつけて読みました。 ...

はじめまして 幼児向けだとは思いますが、歌つきで楽しそうです。 4月に読むといいかもね。 ...

ぶたくんと100ぴきのおおかみ 絵の中に字が書いてあって、字は見えにくいですが、読み聞かせにはいいですよ。 ...

いちいちうるさい子、そういう子に限って、自分はだらしなかったりする。 今日も、遅れてきた子に対して「時間覚えておけよなー」と厳しい突っ込み。 でも、「それを大声で注意する資格は、今の君の態度には無い」と言ってやりたかった。 その場で注意がいいという ...

美輪さんの話は、数子より説得力があるんじゃないか。 よい親、よい先生であるんではなくて、 良い人間同士として、子どもと接すれば、熱くならないと。 自分の子どもとか思うから、親は思いあがって、怒鳴ったりするのだと。 理性で「これはこうでしょ、こうでしょ ...

職場の部活が全国大会に進んだ。しかも宿敵(関東大会常連校)を抑えての全国出場ということで、喜びも大きいだろう。顧問も、もう異動だから、今年こそと思って力を入れただろうし。 全国を目指して、ピアノもおばちゃんからセミプロに変えた。 朝練、そして土曜日練習 ...

ま、これも仕事の為、だから。 そのおもちゃのページに、赤ちゃん遊びがいくつかあったから、それも授業で使えるなーなんて思いました。 ほとんどここのおもちゃを、オクで1000円前後で手に入れた。 今のページにあるものよりは、昔の物の方がシンプルでよい。 ゴ ...

評価は文学よ、と言う人。 評価に時間をかけるよりも、もっと他のことに時間をけけるべきよ、という人。 評価は、徹夜して1日でやるんだ、という人。 文例は10パターンあればよい、という人。 私も、評価に時間かれるよりは、もっと子どもと触れ合う時間を持ったほ ...

いや、こんなこと言えるなんて、思ってもみなかった。 やっぱり経験豊富な同僚といると、学ぶべきことが多いなぁ。 普通の学級担任だと、一人っきりだから、同僚からなかなか学べないものである。 だから、今年はなるべくN先生にくっついて言葉を聞いていることにしようっ ...

↑このページのトップヘ