つぶやき

塩がじゃりじゃりついたしょっぱい乾燥梅は、食の駅(高崎・吉岡)にあるらしい。
このブログは、見やすいようにデスクトップ拡大125〜150%に合うようににつくられてます。目にやさしく。

ちょくちょくチェックを入れたいところ。 よく忘れるけど^_^;; https://www.mpi-j.co.jp/index.php ...

まぁ、今度来た管理職♀がしっかり者で、 なんでも、すぐにはできませんよ、時間はかかりますよ。 とちゃんと言ってくれるので、 助かります。公立の学校なので、ときっぱり言うからね、すごいよ。 前の管理職はイエスマンだったからね。 思うに、♀管理職の方がマジメ ...

ユダヤに学ぶ世界最強の勉強法―わが子を億万長者に育てる方法 まぁ、医師であり、いろんな勉強法の本を書いている著者。 ・いじめに負けない ・自分を信じる そういうことのためには、すべて親の愛が大切なのだという意見。 内容は少し過激が表現が多いが、 親 ...

これです。 明大の図書館にもあって、びっくり。 ...

秋田事件。 娘の小学校って、HP見たら一クラス30人未満の小規模校じゃん。 週刊誌とかには、いわゆるネグレクトっぽいことが書いてあって、 あぁ、地方によくある感じだなぁ、と思った。 同じ団地内に、自宅売春がもう一人いるとか。 仕事が無いって辛いなぁ。。 ...

よくばりすぎたねこ この、絵がかわいいんだよね。 字は少ないけれど、展開も面白くカラフルなので、低学年までいけるかも。 ただし、 読む前に、最後を知ってる人は、ないしょにしててね、 と注意しておくことを忘れずに。 ...

大きな絵本 にゃーご 字が多いので、低学年向きかな。 ...

はらぺこあおむし エリックカールというだけで、崇拝されている本。 私はあまりおもしろさを感じませんが、定番の人気本。 ...

へびくんのおさんぽ 色がカラフルな、大型絵本。内容もおもしろく。ほのぼの。 ...

植物あそび イラストが大きくていいですよ。そめものもあるしね。 ...

草花あそび全書―自然とふれあい、あそびの輪をひろげよう 草木染とか、いろいろあって便利。 ...

アサガオの絵本 アサガオの花を使った遊びを調べたくてかりたんだけれど、 難しい品種の栽培とかで、遊びはあまり載っていないかも。 絵じゃなくて、写真がほしかった。。 ...

目あそび・手あそび・足あそび―なにしてあそぶ?わらべうた 目あそび・手あそび・足あそび〈Part2〉―なにしてあそぶ?わらべうた なにしてあそぶ?わらべうた 目あそび・手あそび・足あそび〈Part3〉 絵もかわいいし、いろいろあっていい感じです。 3巻まで ...

掃除道 会社が変わる・学校が変わる・社会が変わる 掃除のみならず、大切な言葉がたくさんつまっています。繰り返し読みたい本。 でも、衛生上、掃除にゴム手ぐらいしてもいいのでは。 ...

子どもの障害をどう受容するか―家族支援と援助者の役割 親の反応として、 ショック→否認→悲しみと怒り→適応→再起 なのだそうだ。 重度の親ほど、これがうまくいっていると思う。 すなわち、否認してばかりもいられないだろう。目の前の生活がかかっている。 ...

↑このページのトップヘ